講師ブログ

2019.03.16『一から出直し』です。

公立高校入試の合格発表から2日…

未だダメージが回復しないわだです。

いや、ダメージを負ったのは

不合格になった子と保護者の皆様だから、

ホントは我々にはそんな風にグッタリする権利もないんだけど…。

でも、とにかく、今までにないくらいに打ちひしがれてます。

 

さて、この2日間、いろいろ悩んで、考えて、

今回の結果に至った原因を何とか掴もうと試みたんですが、

いまいちスッキリとした答えは出ないんです。

ただ、言えるのは、我々の『慢心』と『読みの甘さ』が

今回、受験生や保護者の皆様に辛い思いをさせたってこと。

そんな言い草こそ「自惚れ」・「慢心」と言われれば、

もはや返す言葉がありませんが…。

毎年、RISEの受験生の上位高校の合格率が良く、

そして、大逆転合格なんかが続いて、

我々の判断力が甘くなっていたことは事実です。

また、受験生達の長期での成長スケジュールが出来ていなかった

ことも問題だと考えます。

RISEでは中1・中2は緩めで、

受験に向けて一気に加速する学習スタイルを採ってきましたが、

やはり無理が生じ、本番で「綻び」が出ることも…。

『入塾テスト』を行う他塾と張り合うくらいの

学力レベルに受験直前に到達したとしても、

それは最後の1年で急拵えした「小手先」のテクニック頼みで、

真の学力には育っていなかったのかも…

だからと言って、『入塾テスト』は嫌いだからやりませんが、

成長過程を大事にして、じっくり育てるやり方は

素直に認め、取り入れるべきだと改めて感じました。

 

といった内容を包み隠さず、今日の中2の授業で話しました。

我々の失敗を認め、これからのことについて、いろいろと…。

それでもこれから一年、

ここで頑張ろうと思ってくれるなら、

お互いに高みを目指したいってことを語りましたが、

みんな、すごく真剣に聞いてくれて(;_;)

絶対に同じ失敗はしない!

プライドも過去の実績も全部捨てて、

本当に『一から出直し』です!!!

 

で、今日の中2の授業。

『小テスト』の勉強の仕方が上手くなってきたね。

学力が身に付き始めると、学習の効率が良くなります。

「学習の効率がいいから学力が上がる」

これがホントは理想なんですが、

そう上手くはいかんから、

先ずは嫌々勉強して、学力を磨いて、

そして学習効率を上げて、更なる学力アップ…

みたいな、すっごくプラスなスパイラルを作って欲しいんです。

それが出来始めた中2生、これからの成長に期待です!

 

  

 

レオりゅーまー!

 POINT達成、\(^o^)/

りゅーまは野球やりながら勉強も…ホントによくやってるよ。

それにしても、最近の彼はちょっと色白だなぁ。

夏の頃は日焼けで真っ黒なのに♪

そして、レオちゃん!!

な、なんと!?

RISE史上初、2年生での400P達成☆彡

さすがとしか言いようがない(^_^;)

 

 

 

今日の高校生…

休み時間に、いっぱいあったから卒塾旅行のお土産を

高校生諸君にも配ってあげたんです。

「お土産だよ~」って教室に入った途端、

ミコが「え?から揚げ!?」

…いや、あの~、『から揚げ』出てくる塾ってないだろ(^_^;)

 

なんかいろいろあってしんどかった一週間でした。

また週明けから頑張ろう!(^^)!

        わだ