講師ブログ

2015.02.02お帰りなさい!

今日は、まぁ、普通の寒さでしたね(^_^;)
「普通って何?」って思うかもしれませんが、
普通は、普通です!
冬なので寒いのは寒いです。ですが、身に染みる
ような厳しい寒さではありません。

 

「夏が夏らしくあるためには、冬が冬らしく
 ある必要がある」と言われます。
今日くらいの寒さなら、なんとか許容範囲だと
思うのですが、皆さんは、どのように感じましたか?

 

 

昨日のRISEはお休みでした。
理由は、3年生の皆さんの多くが試験だったからです。
疲れていると思うので、夜も授業は行わず、休校でした。
みんなの手応えは、どうだったのか・・・気になるところです。

 

今日、自習室へ来ていた子と少し話をしました。
「どうだった?」
「やばい、先生・・・・、オレやらかしたわ・・・・。」と
暗い表情をしています。
どうやら、思ったように解けなかったようです 😥 
ですが、私立の入試では、このようなことは決して珍しくありません。
だから、心配しないでください!

 

入試の問題ですから、そう簡単に解けてしまったら、
差が付かず、合否判定ができません。ですから、難易度は高めの問題も
多く出題されます。
その中でもどうやって得点し、合格ラインをクリアしていくかは、
先日、授業で伝えた通りです!!

 

初めての入試なので、緊張もしたと思います。
気分的にどうしてもマイナス思考になってしまいますよね :roll: 
でも、心配しすぎて発表までの数日の勉強時間を無駄にしては
いけません。
これまでの自分の勉強を振り返って、自信を持って発表を
待ちましょう 😀 

 

公立高校を第一志望に考えている皆さんにとっては、序章が始まり
ましたね。本格的な戦いは、これからです。
最後の最後まで、戦い抜きましょう!

 

 

さて、夜の授業は中学2年生♪
カルガリー研修も無事に終了し、RISEから参加していた
5人も今日から塾の授業に合流です!
まだ、時差ボケで眠そうな顔をしていますが、日本では
間もなく学年末テストなのです 😮 
タイミング的には、ちょっと気の毒ですけれど、
気持ちを切り替えていきましょう!

 

中2の数学は引き続き、証明問題の演習です!!
こうして問題演習を進めていくと、いつも凄いなぁ~と
感心することがあります。

 

それは、回を重ねる毎に「図形が見える」人が増えている
ことです。
初めて見る図形でも、
「先生、ここと、ここって同じなんやろ?」と一瞬で
見抜けるようになってきてます。

 

そうです、その調子ですよ~!
証明する図形のポイントさえ、見えてこれば、あとは型通りに
書くだけです 😉 
これからテストに向けて、勉強量を増やしていくことに
なると思いますが、数多くの証明問題に当たるように
してください。
なるべく多くのパターンを頭に入れることができれば、
テストでも、図形が見えてくるはずです :roll: 

 

しみず

 

 

追伸 「表彰式」

 

今日は、授業の前に「小テスト合格ポイント」の
表彰式を行いました。

 

★★ほっちー、しゅんた、おめでとう★★
この調子で一気にテストまで突き進もう!

 

(今回の表彰式では、ちゃんと本人が
 喜んでいる写真が撮れてよかった^^)

 

DSCF2015-1 DSCF1989-1

 

追伸2 「お土産」

 

カルガリー研修に参加していた5人から、お土産を
もらいました!!
ありがとうございます♪

 

普段見ることのない、Product of Canadaの文字に
テンションが上がります↑↑

 

メープルでしっかりと糖分を補給すれば、
難しい問題もスラスラ解けるようになるネ 😉 

 

DSCF2027-1