講師ブログ

2014.01.20エルボーパッチ\(◎o◎)/!

冷たい雨が降ってますね :-( 
今夜も和田の靴下はびちょびちょ・・・
楽しそうにママのもとに走る中1のみんな、
水溜まりで強烈な一撃を喰らわせてくれました(T T)

今日の夜は中1の数学・社会の授業。
本日の数学の『小テスト』、作図が中心でした。
う~ん・・・OUT\(-o-)/
いや、満点合格者がいっぱい居て、
「大したもんだなぁ♪」って感心したんですが、
不合格者のほとんどが雑な作図で×になってたんです。
本人達は「ちゃんと描いたのに!」ってクレーム言ってきましたが、
「甘いわ!こんな雑な作図、落書きかっ! 😡 」って返してやりました。
「あ~ぁ。頑張って描いたのになぁ」って怒ってましたが・・・
あのな・・・諸君。
当然、テストというのは自分の実力を表に出すためのもので、
その実力を客観的に見て評価するのが出題者であり採点者だ。
実力試しだからと言って自分の思うままに勝手な解答をして良いかというと、
それはダメなんだ(ー_ー)!!
テストで結果を出すために大切なのは、
 出題者・採点者の気持ちを推し量ること!
「こうやって書いて欲しいんだろうなぁ」とか
「たぶんこれだと減点されるだろう」って分かるようになることが大事。
難しいですが、その訓練のために『小テスト』を使って欲しいんです :-) 
なんか出題者に媚びてるみたい??
うん。媚びろ!!!
出題者の出したテストは「出題者の土俵」なんです。
その「土俵」で勝ちにいくためには、出題者の気持ちを知らないと・・・
媚びてるみたいに見えても、そこで結果出せば勝ちだ 😉 
ちと難しいことを言いましたが、これこそがテスト攻略の極意!
さぁ、諸君!分かったら文句言わずに、素直に解き直せ(^_-)-☆

DSCF3228 DSCF3235 DSCF3241

なんか難しい話になっちゃったので、
こっからはやわらかいお話を・・・
和田にしては珍しいファッションのお話。
 ↓ の写真の肘のやつ、なんて言うか知ってます?

エルボーパッチ

『エルボーパッチ』って言うらしいんです。
まぁ、肘だから・・・そのままなんですが、
実は、和田は今日、こんな新ジャケットを着てたんです。
今までのジャケット、ヨレヨレになっちゃったので、
お手頃なやつを新調。
すると中1の生徒諸君、すぐに反応してくれました。
「わだちゃん、貧乏なの??」
・・・うぉい\(゜ロ\)(/ロ゜)/
そりゃまぁ、お金持ちじゃないけどさぁ・・・失敬だな(==)
ファッションだよ!確かに、一応は破れにくいようにっていう
機能的な面もあるんだけど!
それにさ、和田は肘が破れたら、
そんなもん貼らずに腕の部分カットして、
タンクトップ型にでもするわ!!・・・ん?
なんかそんな芸人さん居ますね(;一_一)
あ。それから、生徒の皆さんに
「先生、私服はどんなん?」って聞かれたんですが、
う~んとね、毛玉だらけの服です。
いや、着回してるからホント毛玉が酷くって・・・
お休みが出来たら、なんか服増やしたいなぁ ➡ 
               わだ