講師ブログ

2019.04.17スタート地点に立つ!

雨、しっかり降りましたねぇ(>_<)

わだの家の庭に紅葉の木があるんですが、

一雨ごとにどんどん葉が茂り…

というか、もはやモッサモサ。

たぶん『剪定』とか必要なんだろうけど、

そんなのわだに出来るはずもない。

よって、風流とは程遠い見てくれの悪さのまま、

のびのびと生育しております。

いやぁ~、趣味がないから、

庭木の手入れとか勉強してみようかなぁ♪

 

今日の夕方は小学生の英語。

小6クラスはMr.清水が担当でしたが、

途中、ちょっと教室にお邪魔しました。

元気な彼らは今日も…ん?んん??

とっても集中して頑張ってました(#^^#)

どうやら彼ら、「書き」の授業が小6からスタートして、

授業が難しくなったから、

あまりはしゃいでる余裕がないみたい…

よしよし…中1になる前に、

きっちり書けるようになっといて欲しいな(´艸`*)

そして、わだが担当した小5。

今日が英語の授業が始まって2回目、

体験の子も居たはずなのに、

もうホントにどうなってるんだろう…すっごい仲良しで、

「『渾名(あだな)』で呼び合おう!」

って、女の子達が盛り上がってました。

アハハ!なんかいいなぁ(*’▽’)

最近は「渾名禁止!」って学校が多いから、

もはや渾名は絶滅したのかと思ってたわ。

そんな小5の英語は今日からアルファベット。

みんな、大きい声で発音が出来ました。

英語はそうやって恥ずかしがらずに声に出すことが大事。

来週からはもっともっと単語の発音練習も増やします。

みんな、頑張ろうぜ!!

 

 

 

夜は中3の数学・社会の授業。

先ずは『小テスト』について…

うん。社会は「1・2年の復習」でしたが、

なかなかヤバいなぁ。このままでは受験に行けないレベル。

いや、大丈夫です!夏期講習とかでどうにかします!!

ただ本人達もショックだったようで、

「これはマズイ」って…

今の内に気が付いて良かったじゃねぇーか!

休み時間、凹んでた子に、

「おめでとう!現在のバカさに気が付いて良かったな(^_-)-☆」

と、声を掛けてあげたら、

「バカさに気付いたけど…めっちゃ凹むわぁ。

気が付かない方がいいこともあるんだよ」

…お?名言っぽく言ってくれたなぁ。

でも、やはり自分の実力を知ったことはプラスだ。

そして、ようやく受験生としてスタート出来たと喜ぶべし!!

みんな、『ゴール』ばかりを見るけど、

ちゃんとスタートラインを確認しないとね(^o^)/

だって、あとどんだけ走らなきゃいけないか、

それが分からないとレースは成立しないでしょ?

だから、今の君のスタートラインを知ることは、

絶対にプラスになるんだよ(‘ω’)

 

あ、話が逸れちゃった。

授業はというと、数学で「展開公式」を勉強しました。

ClassⅠでは、苦戦してたある少年に対して、

周りの子が教えてあげようとする素敵な光景が見られましたが、

「構うな!遅くてついてくるのが無理ならそこまでだ!!」

と、わだから厳しいことを言われてましたね。

ちょっと可哀想な気もしましたが、

彼はもっとやれる男だから…

いつもすぐに諦め、自信無さそうな顔をする彼。

この機会にもっと『ファイター』になって欲しい!

ちなみに、その後の彼を観察していましたが、

すごい必死についてきてましたね。

ほら見ろ…やれば出来るじゃないか(-ω-)/

 

  

 

今日の小学生の授業で『委員会』の話をしました。

「何の委員会?」って質問したら、

そもそも小学校ごとに名称がいろいろあって…

「福祉委員会!」

「私は健康委員会!」

「環境・栽培委員会もあるよ」

って、教えてくれました。

「先生は何委員やった??」と聞かれましたが、

う~ん。いろいろやったよ。

『代表委員』ってのもやったし、『生活委員』ってのもやった。

『飼育委員』もやってたなぁ…いい思い出は無いけど(;_:)

鳥小屋(今は無いのかなぁ?)の凶暴なチャボと戦い、

横にあった『百葉箱』(温度や湿度を計る白い箱)に

それを閉じ込めたり…

「アッハッハ!チャボに勝ったぞ!!ざまぁーみろ!」

と、男子同士で勝ち誇ってたら、

女の子達にそれを先生に密告され、

チャボに謝罪させられるという屈辱の刑を課されました。

ホントにバカな小学生だったなぁ(^^;)

 

今週末から『春の面談』がスタート!

生徒の皆さんは「お母さんと何話すの?」と、

心配そうに聞いてきますが…心配しなくていいよ。

ほとんど君の悪口…嘘です。

いいことも伝えるからさ(^_-)-☆

         わだ