講師ブログ

2019.02.22今年も作りました🌸

まだまだ夜は冷えますねぇ…

こんなに寒いんだから、

スギ花粉も少し飛ぶのを我慢すればいいのに(´-ω-`)

わだもちょっと目がコロコロしますが、う~ん。

たぶんこれは『花粉飛散情報』を耳にしたことによる

「想像花粉症」だと思われます。

 

今日の夕方は小学生の算数・国語の授業。

小5のみんな、ついに「素数」を習い始めたようです。

先日、中2生に「1個のサイコロを1回投げて、

素数が出る確率を求めよ」って出題したら、

学年トップクラスのメンバーでさえも

「素数って何?0は入る??」だって…はぁ~\(-o-)/

な?小5のみんな、分かっただろ??

今のうちにしっかり勉強しとかないと、

後ですっごい苦労するし、

わだから「小学校から出直してきやがれ!!」って

厭味を言われるぞ~(^_-)-☆

そして、小6の授業は今日は国語を多めに演習。

宮沢賢治の『なめとこ山の熊』が題材でした。

実はわだもこの作品は全部は読んだことないんですが、

独特な表現ながら、ホントに美しい話。

今日、演習したのは熊の母子が沢沿いの斜面に咲いた

花が雪のように見えるって会話をしている場面なんですが、

それを見ていた猟師はその光景に胸がいっぱいになり、

静かに後ずさりするんです。

で、その理由を説明せよという問題があったんですが、

模範解答は「熊の母子に気付かれないようにするため。」だったんです。

すると、ゆーごくんが「これじゃあダメ?」って聞いてきました。

彼の解答は「熊の母子の会話を邪魔したくなかったから。」

同じような解答に見えますが、全然、違います!

国語に正解はありませんが、彼の解答に比べたら、

模範解答の表現が薄っぺらく感じられて…

どう表現していいのか分かりませんが、

彼らの年代の純粋な想いから出てくる解答は本当に素晴らしい!

時々、「あー、そういう考え方もあるよね」って驚かされ、

また感動させられます(≧▽≦)

 

  

 

夜は中1生の英語・理科の授業。

英語はついに今年も登場しました!

『動詞の過去形』の活用表(*^^)v

既に学校でも過去形の授業が始まったところもあるようですが、

みんな、「ヤバい…超分からん」って。

うん、まぁ、そりゃあ先ずは基本になる単語を

知らなきゃ過去形って使いこなせないですからね。

だから、RISEでは『活用表』の暗記からスタートします。

という訳だから、諸君!

来週までに気合い入れてマスターしてきてくれよヽ(^。^)ノ

 

 

 

ゆーとー!!

 100P達成、\(◎o◎)/!

最近は完全にClassⅠに定着し、

『小テスト』も確実に合格していくね。

小学生の頃や中1の春先の頃は、

実力はあるのに隙だらけだったんだけど、

ホントに逞しく成長したよ♪

200Pに向けて、もっともっとペースを上げろ!

期待してるぞ!!

 

 

 

今週末から国公立大の2次試験が始まります。

RISE生も旧帝大の大学をはじめ、

みんな、難関大学にチャレンジします!

一先ず私大は全員が合格しているため、

春から大学生になれることは決定していますが、

それでもやはり本命に合格したいですからね♪♪

みんな、「あー、なんかもうどうしていいか分からんくなってきた」

なんて言ってましたが、焦らなくていいよ(・ω・)ノ

時間は少なくなってきたけど、

まだまだやれることはある!

でも、逆に言うと、これまでの努力で実力はついてるんだ。

焦らずのんびり&どっしり構えてりゃいい。

大丈夫!きっとサクラは咲くさ

 

そんな皆さんのために、間に合ってよかったぁ(#^^#)

なんか合格出来そうな『RISEオリジナル付箋』が完成しました!!

今年もオリジナルグッズを作ってたんです(´艸`*)

そんなの作ってることも内緒にしてたんですが、

どうせなら受験前に渡したいなぁって♪

中3生にも明日、配ろうと思います。

また今度、写真も載せます。

どうぞお楽しみに~(*^▽^*)

      わだ