講師ブログ

2013.12.13冷えて参りました・・・

ここ数日、寒さが一段と厳しくなってきましたね><
不破中の生徒さんから聞いたのですが、今日の
昼間に雪が舞ったとか・・・

 

伊吹山からの吹き降ろしの風に運ばれて
きたのでしょうか・・・・
冬はまだまだこれから・・・・気を引き締めていきましょう 😀 

 

さて、今日の小学5年生の算数・国語の授業では、
まず、算数の再テストを実施しました。

 

小学生なのに、再テスト!?と驚くなかれ。
RISEでは当然です!できなければ、できるように
なるまで、徹底的に鍛えます!!

 

小学5年、6年に習う算数の内容はとても重要なもの
ばかりです。何が重要かというと、計算方法だけでなく
考え方も中学校で必要な基礎を学んでいるからです。
(1~4年生の学習が土台になっているのは言うまでも
ありません)

 

皆さん、前回よりも正解できるようになってきました 😉 
ですが、まだまだ甘いです・・・・
再テストなんですよ?2度目なんですよ??
満点を取って当然・・・と言われる日は、すぐにやってきます。
その日に備えて、これからも頑張りましょう 😀 

 

 

続いては、夜の中学2年生の授業です。
今日はこんな出来事がありました。

 

英語の演習後の答え合わせのときです。
和田先生から「素敵な声で答えてみろ!」と
指名されたO君は、先生の期待に応えようとして、
裏声で答えました(爆)

 

当然、教室は笑いに包まれます 😀 

 

次に指名されたS君・・・・彼は最近、テストの
合格率もよく、乗りに乗っています 😆 
なんと、空気を読んで彼も裏声で答えを
言ったのでした(爆)

 

RISEにはこんなジンクスがあるのをご存じ
でしょうか?
曰く「おふざけが出来るクラスは強い」

 

「悪ふざけ」ではないところがポイントですよね。
きちんと時と場合とを考えて、勉強に支障が
ないように、少し笑いをとれるようなこともする・・・・

 

これには、気持ちの切り替えをしっかりと
することが何より大切です。だからこそ、強い子に
育っていくのだと思います。

 

やるべき時はやる、楽しむべき時は楽しむ。
こうした気持ちをこれからも大切にして受験生に
なってもらいたいと思いました。

 

しみず

 

DSCF1674-1 DSCF1670-1 DSCF1685-1

 

追伸

 

宿題課よりお知らせ

 

明日あたりに、中学1・2年生の皆様のご家庭に
葉書が届くことと思います。

 

内容は、来週より実施する「宿題」について
でございます。

 

塾の授業でも、生徒の皆さんにはお話して
おりますが、保護者様も内容をご一読くださいますよう
お願いいたします。

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728