講師ブログ

2016.02.26天才って書いて!

こんばんは(^_^;)
連日、インフルエンザとの戦いでバタバタなRISEです(*_*)
おかしいなぁ・・・、ちゃんと段取りよく仕事を片付けて
いるはずなのに、次々とたまっていく・・・・。
これからは持久戦か?
よ~し、やってやろうじゃないか!
覚悟しろよ、細菌類め!!
なんだか、インフルエンザと戦っているのか、仕事と戦って
いるのかわからなくなってきましたが、とにかく頑張ります 😀 

 

さて、今日の夕方は小学生の授業から♪
6年生クラスでは、「中学準備講座」!
今日、はプラスとマイナスの計算の仕方のお勉強でしたね。
難しい内容を真剣に聞く姿勢は、もう中学生!?
勉強内容だけではなく、RISEではノートの使い方なども
指導していきます。
途中式をしっかり、きれいに書ける人は数学の成績が
伸びていきますよ。
内容を理解したり、ノート作りをしたりと、やることがたくさん
本当に、中学生って大変です。
4月までに、しっかりと準備しておきましょう 😀 

 

5年生クラスでは、分数のかけ算に入りました。
計算のスピード、理解度はなかなか良いレベルです 😉 
この調子ですよ。
約分のミスが少し気になる人もいたので、来週までに
しっかりと復習をしてきましょう 😀 

 

そして、今日は計算練習をチーム対抗戦で行いました!
チーム決めの時、目にとまったのはみなさんの服。
Mさん、大きく数字がプリントされているんですが、
よく見ると「Jenny」って文字が・・・。
ニックネームがジェニーに決定!!
ちょっと照れくさそう(^_^;)
Yさん、「F50」とプリントされています。
「何かの番号?」「知らんw」ということで、
ニックネームは「フェラーリF50」に決定!!
計算スピードも速いのか :roll: 
学校のジャージだったSくんは・・・・、
「先生、『天才』にして~!」だそうです。
リクエスト通り、「天才」と書くと、背筋をピンと伸ばして
「はい!天才さん、頑張ります!!」と気合十分。
結果が伴っていたのは素晴らしい 😆 
来週以降も期待していますよ 😉 

 

夜は中学1年生の授業です。
今日も不破中の一部のクラスで学級閉鎖の措置。
関中は復活したのですが・・・・。
う~ん、もうしばらくは流行が続きそうな雰囲気です 😥 
みなさん、しっかりと予防しましょう。
お休みのみなさん、どうぞお大事に。

 

今日の授業では、学校ごとにずれている進度を調整しつつ
進めていきました。
期末テスト後のズレに加えて、インフルエンザ・パニックが
加わてしまい、調整が大変 😥 
小テストを学校別にしたり、クラス編成を考えたりと
可能な限りの対応をしています。
また、流行がおさまったら自習室等でのフォローも
可能ですのでご安心を :-) 

 

今日は火成岩のつくりや、地震のゆれについての
お勉強でした。
この単元は、とても沢山の語句が出てきます。
圧力などに比べると、計算の難しさはありませんが、それでも
覚えるのは大変 :roll: 
今日出てきた「初期微動継続時間」という用語!!
「は?なにそれ!」「長いって!」と大ブーイングでした(TT)
でも、テストではよく聞かれますよw
「小テストに出るの?」と質問が出ましたが、
「さぁね~・・・、どう思う?」
「うわ、その顔は出すつもりや!」だそうでう(笑)
うんうん、ちゃんと覚えてきたほうが良いでしょうね(-u-)

 

しみず

 

DSCF0512-1 DSCF0524-1