講師ブログ

2017.01.12嫌だけど・・・無いと困る(*´з`)

今日は寒くなるって天気予報で言ってたけど、

思ってた以上にあったかかったなぁ…え?

あったかいのはわだだけじゃないかって??

ふ~ん。何でそう思うの?理由が聞きたい(-_-)/

理由を答えられる勇者が居たら、

面談室までお越しください。

ちなみに3年生辺りからは「『ミートテック』

着てるからじゃない?」という仮説が出てきました。

ふむ。『ヒートテック』ならぬ『ミートテック』…

はい、面談室に集合~\(-o-)/

 

今日の授業は中1生の英語・理科の授業。

先週の年明け最初の英語の『小テスト』、

ホントに散々な結果で、新年早々、小言を言うことに…

そして、今日!彼らのテストはというと、

う~ん(^_^;)

勉強してきた跡のある子は多く居ました。

しっかり点数も出てるし、間違えてもすぐに

ミスに気が付けるくらいにちゃんと頭に入ってるみたい♪

いやいや、ホントによく頑張ったよ!!

が、しかし!褒めてあげる訳にはいかんメンバーも…

端から居残りをする気でRISEに来てる

みたいな発言をする不心得者が!?

今回は見逃すけど、来週もそんな調子ならお話をしよう。

そろそろ2・3年生の先輩達みたいに、

『面談室への呼び出し』があるかも?

来週こそはヤル気、見せてくれたまえヽ(^o^)丿

そういうと、「ヤル気を出させるのが塾なのでは?」と言われそうですが、

いつも言ってる通り、ヤル気なんて嫌々、自分で出すもんだ。

「他人に何とかしてもらおう」なんて思っちゃいけない!

じゃあ、どうやってヤル気を搾り出すか?

そんなのは簡単!!

根拠がなくても「自分なら、やれば出来るかも」って

自信を持つことです。そうすると、

「努力が実るかも」って感覚が生まれて、

ちょっとだけなら頑張れる。あとはマグレでも結果が出れば、

そこから歯車は動き出す。

中1諸君、我々が言いたいことは分かったかな?

 

さて、そんな中1諸君の理科の授業。

『凸レンズと虚像』の説明をしたんです。

作図をしながら説明をしていったんですが、

「虫めがね」の原理を説明したところ、

みんな、「おぉー!そういうことか!!」って

すっごくいい反応をしてくれました。

この学年、ホントに反応が良くて可愛らしい(≧◇≦)

『小テスト』ではよく怒られるけど、

「伸びる」感触のある子はいっぱい居ます。

間もなくクラス分けを行う予定ですが、

このメンバーなら、さらにいいクラスが出来そうです。

 

  

 

えっと…最近、新年度のお問い合わせを頂きます。

新年度のスケジュールについては、

2月の上旬頃を目安に確定させます。

ホントに毎年毎年、決めるのがノロくてごめんなさい!

もうしばらくお待ちくださいm(__)m

で、それに合わせて、また新年度のチラシ折り込みを検討中で、

生徒のみんなに《生徒コメント》のご協力をお願いしています。

書いてくれた子のコメントを見させて頂きました…

みんな、そんなに『小テスト』が嫌なんだ(-.-)

なのに、「『小テスト』は辛い。でも、すっごい大事!

『小テスト』が無いと困る」というコメントが多くて…

なんかそうやって思ってくれてるのを知ると、

頑張って作成してる甲斐があったと感じられて、

嬉しくて、テンション上がって、

もっと頑張って難しいテストを作りたくなるぜ!!

 

明日の夕方、小6のみんなは

算数の『まとめテスト②』がありまーす!

前回のテスト直しがちゃんと出来た皆さんなら大丈夫。

みんな、満点目指して頑張ろうな☆彡

        わだ