講師ブログ

2014.09.26小学生も確認テスト、実施!

今日は昼間暑かったですね~ 😯 
また、ちょっと夏に逆戻り・・・・ってほどでもなかったんですが
やっぱり暑くて、車の中ではエアコンをつけましたsweat01

 

夜は、ちょうど良い涼しさだったり、少し寒く感じたり・・・・。
カゼを引かないように、注意したいですね。

 

さて、今日の小学生の算数・国語の授業では、
5年生も6年生も、確認のテストを実施しました!!

 

「え?テストって、中学生だけじゃないの??」と勝手に思い込ま
ないでくださいね :mrgreen: 
小学生でも、重要な単元であったり、みなさんの理解度が
不十分だなぁ~と思ったら、どんどんテストしちゃいます :-( 

 

まず、5年生は「倍数・約数」の問題です!
学校では、そろそろ分数の単元へ進む頃かな~ 😛 
その分数の計算途中で、この倍数、約数の
考え方を使わないと解けないんですよね~ 😛 

 

ですから、今日はみんなの理解度をチェックです!!
しっかりとマスターして、次の単元に進めるかな~

 

10問テストで、合格は9割以上です
「テスト」というと、緊張するかもしれませんが、出題形式は塾の
テキストからです。

 

つまり、一度は授業で扱った問題ばかり 😛 
しっかりと復習してくれば、満点も夢じゃない!
これがRISEスタイルです!!

 

6年生は、「距離・速さ・道のり」のテストでした。
みんな、公式は覚えてきたようですから、簡単な数字の
問題だったら解けるハズ1

 

じゃあ、数字が難しくなっても、ちゃんと解けるかな~!?
特に、単位変換が必要な問題に対応できるかどうかで
来年以降の数学の点数に差がついてきます。

 

今日のテストの手応えは、どうでしたか?
「余裕だった」、「まぁ、普通かな」、「難しい」・・・それぞれだと
思います。
ただ、中学校へ進学すると、もっともっと難しい計算や
応用問題も解かなくてはいけません。
小学校の勉強は、完璧にして、余裕過ぎるくらいまで
マスターするのが、ちょうど良いのです!!
みんな、しっかり復習しておきましょう 😉 

 

 DSCF1942-1 DSCF1940-1

 

さて、続いて夜の授業は中学3年生です☆

 

今日の小テストは・・・・、未だかつてないほどの「超難問」を出題!?
した訳ではなかったのですが、結構、苦戦していましたね

 

難しかったのは、理科の「速さ」を求める問題。
(↑ほらね、小学校で勉強した内容って中学校でもこうして出てくるんですよ~)
まぁ、ちょっと数学的な計算も必要になるので、
大変だとは思います。ですが、出来なくていい、ってほどの
難問ではありません 😡 

 

小数の計算も含まれていたので、時間もかかったかもしれません。
ですが、この程度の計算で苦戦してもらっては、困りますよ~
「時間内に解き切る力」も養っていきましょう!

 

うん、さすがは3年生 😛 
再試には、しっかりと修正してきたらしく、早々と合格して
いけましたね
本当なら、再試にならないほうが良いに決まっていますが・・・・
まぁ、それを今更、ごちゃごちゃ言ってもしかたありませんね 😛 
気持ちを切り替えて、勉強し直しです!
来週のテストは、さらりと合格しちゃいましょう♪

 

しみず

 

追伸

 

本日も、小テストの『100ポイント達成表彰式』がありました!
今日はせーらさん、しんじろうくんの2名が同時達成です!!
♪おめでとうございます♪

 

DSCF1948-1

 

そういえばこの二人、上石津中の体育祭では、
青団団長と副団長
こんな偶然ってあるんですね~ 😀