講師ブログ

2018.09.24意外と苦戦!

こんばんは。

 

今日は3連休の最終日。

秋の行楽に出かけたり、部活動の大会があったり、

みなさん、思い思いの休日を楽しんだことでしょう。

 

RISEでは、昼間から中学1年生、

小学生を対象とした「塾内模試」を実施しました。

せっかくの休日なのに・・・

と言いたくなる気持ちも分かりますが、

こうやって休みの日に頑張った分というのは、

必ず自分の力になります!

テストを楽しむくらいの気持ちでいいんですよ!

1年生のみなさんにとっては、3回目のテストとなり、

問題のレベルが徐々に上がってきています。

「はぁ~、ちょっとできんかった・・・」とか

「はぁ~、ちょっと『しか』できんかった・・・」と

休憩時間に友達同士で冗談を言い合っていましたね^^;

大丈夫です。模試とはそうそう簡単に

高得点が取れるものではありません。

むしろ、取れないことの方が多いんです。

そして、大切なのは「なぜ、取れなかったのか?」を分析し、

対策を立てることです。

苦手な単元が出ていたから?

それとも、根本的な勉強不足?

いろいろあると思いますが、

一つ一つ確実に改善していきましょう。

そうすれば、3年生になる頃には、

模試で友達と競争するのが楽しくて仕方なくなります☆(ゝω・)v

 

さて、夜は中学3年生の授業です。

今日の数学・小テストは恐怖の「2次方程式の利用」!

問題のパターンは前回の授業で習った通りです。

覚えれば簡単・・・、と言いたいところですが、

計算も意外と複雑です。

利用では、九九にない数字が普通に出てきます。

素因数分解をマスターしていなければ、

合格は厳しいでしょう><

案の定、式は合っているのに答えが違う・・・・。

または、答えが空欄(゚д゚; )

という人が結構いました。

たぶん、力尽きたんですね・・・。

ドンマイです。

でも、利用問題を攻略するためには、

必須のテクニックなので

頑張って再試で合格できるようにしてください!

来週は、これまた定番の「道幅」に関する問題が出題範囲で~す!

今日と同じミスをしないよう、

計算もしっかりと練習してきてくださいね。

 

しみず

 

  

 

追伸 再試に残る人は・・・?

 

今日の数学の小テストは、パターンさえ覚えてしまえば

あとは計算するだけ。(ちょっと難しい数字もありましたが^^;)

いつもよりも速いペースで合格できた人が多かったようです。

ですが、先に述べたように因数分解のドツボにはまると、

なかなか抜け出せません。

焦れば焦るほど、数字が浮かんでこない・・・

という悲惨な目にあいます。

ある子が、ハッと気づいて言ったセリフは、

「え?もう、こんだけしか残ってないの?陰キャばっかやん!」

『お前もな!』と突っ込まれないように、来週は頑張りましょう()