講師ブログ

2018.09.12意外と難しい計算もあります!

こんばんは。

 

最近のくずついた天気のおかげで、

昨日の夜からずいぶんと涼しくなっていますね。

日中も、「あ、暑くない・・・」と

十分に体感できるくらいのすごしやすさです。

夜の授業に、長袖でやってくる子たちを見かけるようになると、

いよいよ秋だなぁ~と思います。

風邪をひかないように注意しましょう。

 

さて、今日は夕方の小学生・英語の授業からです!

5年生クラスでは、アルファベットの練習や

身の回りの単語などをお勉強中。

フラッシュ・カードで出てきた「ココア」ですが、

発音は「コゥコゥ」と、カタカナでも上手く表せません><

みんなにしてみれば、「は?ココアで通じんの??」と大ブーイング()

ですよね。うん、先生もそう思います。

ややこしいですが、英語とはそういうものです。

一つ一つ、確実に覚えていきましょう。

 

6年生クラスではlikeが出てきたので、

loveとの違いを説明・・・したんですが、

テストではあまり役に立たないかもしれません^^;

でも、英会話では絶対に必要です。

将来、外国人と恋に落ちるかもしれませんからね!

冗談みたいなことでも、英語には楽しいことが沢山あります!

これからも、興味を持って勉強していきましょう。

 

夜は中学2年生の授業です。

今日は数学で一次関数の「増加量」について勉強しました。

やっている計算は小学生レベルなのですが、

考え方がいろいろ複雑なので注意が必要です。

「例えば、sさんが中1のときに2人に告白されました!」

『おお!』『え~、少ない、少ない!!』『マジか・・・』

「中2になったら、5人に告白されました。」

『うおおお!!!』(略

「さて、何人増えたでしょう?」

3人!』

「式は?」

『・・・・・・・?』

普段、私たちは簡単な数字だと足し算で2+35

計算することが多いと思います。

ですが、=3にするには引き算でないとダメなんです。

こと後に出てくる数字から、前の数字を引くのが、

増加量の考え方なんです。

もちろん、マイナスの場合もありますから、

計算には注意してください。

今日までの連立方程式の利用問題で

苦しめられたみなさんにとっては、

逆転のチャンスですよ!

来週こそは、合格して帰りましょう!!

 

しみず