講師ブログ

2019.02.14明日があるさ♪

それほど気温は低くないのに、

妙に寒く感じる一日でしたね(>_<)

冬だから当然なんですが、それにしても今年の冬は、

昨シーズンみたいに分厚い氷が張ったり、

雪が降り積もったりということが少ない…。

雪掻きしたり、事故なんかも少なくていいことなんですが、

なんかちょっと寂しい気もします。 

 

今日の夜は中3の『アウトプット演習』!!

ついに今日で4回目が終了しました。

もうこの演習も後半戦に入ってるのに、

授業前のみんな、相変わらず緊張しまくり( ̄▽ ̄)

あまりにへなちょこな彼らの状況に、

いつもは受験直前にしか言わないのに、

みんなに言ってやりました。

「他の子を見て『自分よりデキる』と思ったら負ける。

受験会場、普通は『周りを見てはいけない』と言われるけど、

構わん!見回せ!!そんで『自分が一番賢い!』と思い込め!

隣が賢そうな顔してても…そんなもん大したことないわ。

見かけ倒しじゃーΣ(・ω・ノ)ノ!」

すると、隣同士のよーたくんとりゅーのすけくんが

お互いの顔を覗き込みながら、

「アハハ!お前なんか雑魚やわ!!」と罵り合ってました。

…いや、もうホントにいい奴らだな♪♪

あの2人の様子を見た周りの子達、

完全にリラックスして自信持てたと思うよ。

「よし!奴らには勝てそうだ(´艸`*)」

 

  

 

それから、テスト直前の休み時間、

廊下で「あー、一ヶ月後には入試の結果が出とる…」と

2人で悲鳴をあげてたカンナちゃんとおりえちゃん。

「ホントに早い!もうどうしよう\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

なんて言ってるから、「そうだな。一ヶ月後、君達2人で

『ざんねん会』やらなきゃいけなくなったら嫌だろ?

じゃ、根性入れて勉強を頑張るしかないぜ(-ω-)/」

と言ってやったんです。すると、おりえちゃんが言いました。

「もう土に埋もれたい」

え?え!?冬眠中の蛙かよΣ(゚Д゚)

…相変わらず謎なことを言い出す子だ。

 

さてさて、昨日・今日は北中、

今日と明日は不破中&関中の1・2年生が『学年末テスト』です。

本日もたくさんの子が自習に来てくれましたが、

その際に彼らから今日のテストの出来を聞き取りしました。

不破中の2年生の数学、かなり難しい問題が多かったみたいですね。

ただ、みんな、「英語が簡単やった♪」って。

そして、中1諸君、「理科はちょっと変な問題があったけど、

社会はRISEの『小テスト』やっとれば余裕やった」って(≧▽≦)

ハハ!ゆいと、嬉しいことを言ってくれるじゃねぇーか!!

そうそう。受験生には散々言ってることですが、

「切り替える」というのは重要だよ。

テスト初日を終えて、ほとんどの子が

「あー、ミスした!」とか思うはずなんです。

問題はそれを引きずって、翌日も取れる問題を落としちゃうこと。

それにさ、大事なのは合計得点ではなく、

各科目ごとの個別の得点だよ。

だって、合計得点で評定(内申)は決まらんからね(^_-)-☆

だから、ちょい失敗する科目があってもいい。

それよりも、「誰にも負けねぇ!」って言える、

『武器』になる科目を作ることが大切なんだ。

という訳だから、切り替えて次の科目に臨むべき。

まだまだ終わってない。明日があるさ♪

みんな、分かった?それにさ、いつも『小テスト』で

鍛えられまくってるんだ。自信持っていってこいよ!!!

 

最後に…

お迎え待ちの廊下で関中1年生のチヨちゃんが

同じ学校の半ズボンのユイちゃんに言ってたんです。

「こんな日に半ズボン…おかしいやろ?」

ところが、そんな彼女達の背後に不破中2年生のみやびちゃんが…

そう。まさにユイちゃんと同じ半ズボン姿で立ってたんです。

だから、わだがチヨちゃんの代わりに言ってやりました。

「おい、みやびヽ(^o^)丿

こんな日に半ズボンって…チヨちゃんに怒られるぞ!

『関ヶ原で薄着したら死ぬぞ!』ってさ」

すると彼女、チヨちゃんを見て笑いながら、

「そっかぁ…関ヶ原やもんなぁ。そりゃあ半ズボンはいかんな」

…いや、納得してやるなよ(; ・`д・´)

 

さぁ、そろそろRISEの玄関も

恒例の『サクラ飾り』にしようかな。

受験生諸君に「サクラ咲く」の願いを込めて🌸

      わだ