講師ブログ

2015.02.27最後の追い込み中!

今日は昨日までの雨も上がり、ほっと一息・・・と
思ったのですが、荒れた天気になってしまいました :-( 

 

昼間から風は強いし、時々、雨がパラパラ・・・ 😐 
そして、夕方の小学生の授業の時間になると「雪」!!
なんというタイミングでしょう 😥 
実は最近、和田と清水があることに気が付きました。
「送り迎えの時に、ちょうど降ってくるよね?」
「なんででしょうかね?」

 

傘をさして、濡れながら駐車場を走り回り、その後、
みんなが帰ったあとで、雨も止む・・・。
そんなことが何度もあるんです!
「単なる偶然でしょ?」と思うかもしれませんが、
ホントなんですよ><
それに、「偶然も重なれば必然になる」って言うじゃないですか!?
(ちょっと使い方違うけどwww)

 

とにもかくにも、RISEにとって送迎はバトルなのです。
いつもいつも送り迎えしてくださる保護者様も、寒い中の送迎は
バトルですよね…!
春まであと少し・・・、共に戦い抜きましょう :-) 

 

 

さて、小学生の授業がスタートです♪
5年生は「割合」のテストです!
先週に引き続いてのテストですが、少しずつレベルを上げて
いっています。
この割合、単なる計算の問題ではありません。
問題文を読み取って、どの数字を割るのかを考えなくては
なりません。
今日も、身近なお小遣いや課金の例で盛り上がりましたね…!
来週までに、しっかりと復習してきましょう!

 

6年生は算数を数学に切り替えての授業です!
今日はプラスとマイナスの勉強に加えて、中学の授業の
受け方についてもお話しました。
小学校と中学校で、何が違うのか?
もちろん、勉強の内容が難しくなるのは当然ですよね。
そして、大きく違うのが授業の内容です。
小学生のように「みんなで疑問点を話し合って~」という
時間は少なくなり、「この問題は、こうやって解くんだ!」という
スタイルが多くなります。
まずは、それについていくことが大切です三3
今日も「ロボットみたいに教えられたやり方で解け!」と言われていましたね(^_^;)
ちょっと厳しいことかもしれませんが、今からしっかりと
覚悟を固めておきましょう!
気持ちよく4月のスタートを切れるように頑張りましょう 😀 

 

DSCF0068-1 DSCF0053-1

 

続いて、夜は中学3年生の授業です!
受験直前の模擬試験を続けているのですが、今日はいつもと
進め方を変更です。
通常の解説授業ではなくて、前回のテストで悲惨な結果だった
国語と英語の作文についての特訓です!!
もう一度、文章の組み立て方や、内容の決め方を確認しました。
実際に書くとなると、なかなか難しいのが作文です(^_^;)
今日の内容をしっかりと押さえておきましょう。
ただ、実際のテスト内で書くのは時間との戦いになります!
模試の回数も、入試までの時間も少なくなっています。
最後の最後まで頑張り切りましょう!!

 

しみず

 

DSCF0079-1 DSCF0077-1

 

追伸 「受験生の敵はインフルエンザだけではなかった・・・」

 

今日、授業の前にハルカさんがこんなことを言ってました。
「先生、わたし・・・今日から花粉症になったかも・・・・」
「今日から??お大事に。ちゃんとお医者さんに診てもらうと良いよ」と
アドバイスしたものの・・・。

 

風邪やインフルのような病気と違って、アレルギー反応が
原因ですからね・・・。
薬で症状をおさえても、花粉症の場合は「治る」とは言わないの
でしょうか 😥 

 

とにかく、勉強の集中を妨げることになりますから、しっかりと
薬を飲んで、鼻をかんで、マスクして・・・・うん、ガンバレ 😀