講師ブログ

2016.02.04気が付いてよかった(^▽^;)

週末のテ対の準備に追われる我々・・・
というか、わだ以外の講師の皆さん。
頑張ってー(≧◇≦)!!
プリント内容の『小テスト』を作成した段階で、
もはやわだがやれる仕事は無い :roll: 
どう考えたって、パソコンを上手に使っての編集は
清水先生&後藤先生の方が早いので(・∀・)
それにね・・・いや、そのせいというべきか、
わだのパソコンだけ『illustrator』ってソフトの
バージョンがしょぼいんですよ。
絶対、あの2人、わだを馬鹿にしてるな(-_-)
そんな訳で、本日のブログ番もわだでございますm(__)m

 

今日の授業は中3生の英語・理科
もう入試対策なので、教科の内容はイレギュラーなものに
なりますけど・・・。
そんな彼らですが、塾に来ると次々に
嬉しい報告をしてくれました 💡 
今日は私立高校(岐阜女子・聖徳・鶯谷・帝京・
岐阜東など)の合格発表日!
いやぁ~、参った(゚Д゚;)
イイ意味でけっこうビックリしたなぁ。
『学力奨学生(特待生)』が予想以上に出ました :-) 
最難関私立の鶯谷については、
奨学生になれる数が少ない中、
よく頑張ったな。さすがだよ(#^^#)
他にも帝京や岐東・岐阜女子の学力奨学生、
みんな、素晴らし過ぎるぜ 😳 
明日は大垣日大の奨学生試験の合格発表日。
また素敵な報告が聞けることを楽しみにしてます!
とにかく、みんな、一先ずはおめでとう 😆 

 

さてさて、そんな中3の皆さん、
私立高校の合格で「ほっ」としたのも束の間、
そう!今日の授業から
 受験直前!アウトプット授業!!!
ややハイレベルな実力テストくらいのレベルで、
岐阜県の公立高校入試に傾向を近付けた5教科テスト。
塾内の偏差値も出されます(*’ω’*)
前々から予告してましたので、
それなりに調整はしてきてくれた様子。
そして始まった数学のテスト。
毎度、受験生には言っていますが、
「難関校や高倍率の受験でも、勝つための方法は一つ。
『失点』を如何に抑えるか」です 😉 
もちろん、高得点問題を取れれば
競争を勝ち抜くための破壊力は凄いですよ。
でも、実テや入試は基礎問題にも高い配点が振られます。
だったら、そこをきちんと攻略する方が
解けるかどうか分からん難問に時間をかけるより効率的 :-) 
・・・という訳なんです。
答え合わせ&解説の際、みんな、嫌というほど、
小問を攻略することの大切さを感じたようですね。
こんな声が聞かれました。
「(隣の席の)○○に負けるとは・・・
俺の方が最後の大問をとったのに 😥 」
「今、自分のアホさに気付いて良かったわ!
入試本番やったら死んどった(不合格だった)」
うんうん。そう!これに気が付いて欲しいから
RISEではこの時期からアウトプットを繰り返すんです。
先ずは己の未熟を知り、驚き、怯えればいい。
そして、30日あまりの準備期間で自信を取り戻す!!
あ。そうそう。数学の後の社会のテスト直前、
なかなか素晴らしい姿が見られましたね。
数学で失敗しちゃった少年、
「よし!切り替える!!さっき(数学)の穴を
得意の社会で埋める!!!」って
自分に言い聞かせてましたね。
そうだよ!RISE生は不利な状況でも勝負を捨てない :-) 
最後まで戦って、活路を見出さないとな(^_-)-☆
よーし!また次回から彼らをしぼりまくるぞ 😎 

 

DSCF2839 DSCF2842

 

夕方、高1のはるかさんが試験結果を見せに来てくれました。
進学校で安定のトップ層・・・いやぁ~、ホント凄いわ 😉 
高校の数学で100点を叩き出す彼女に、
受験生の時と同様、「ちょっと勉強量を減らしたら?」と
レアなアドバイスをしてしまいました(^▽^;)
ハルさん、天晴れ 💡 

 

今日、『春のチラシ』が出来上がって参りました♪
生徒のみんなに写真やコメントの協力を
してもらって、可愛らしい&また塾っぽくないチラシが完成!
それを見た生徒諸君、帰りに話してましたねぇ。
表面のクリスマス会でわだがジバニャンの格好をした写真を見て、
「うわっ、タヌキ!?3回見るとタヌキになりそう!」
「違うよ!ブタになる」
・・・
・・・・・・
おい。聞こえてたぞ(-ω-)/
目もあったじゃないか :roll: 
いい覚悟だ!そんな君と少し話したい。
今度、時間作ってくれ。5時間ほど 😉 
       わだ