講師ブログ

2018.05.17研修≒お勉強?

こんばんは。

 

5月なのに、今日も暑かったですね・・・。

曇っているから大丈夫!と思っていたら、

意外と気温が高くて、またもや車のエアコンをON

(地球、ゴメン。その分、頑張って仕事するから!!)

 

さて、今日の授業は中学3年生でした!

3年生の研修は、全中学校で終了。

ここからは、期末テストへ向けて

一気にペースを上げていきますよ~!!

 

「先生、今日は小テストありますか?」

『不破中は帰ってきたの、昨日だから問題ないよね?』

「先生、今日は小テストありますか?」

『関中は、先週だったから問題ないよね?』

【遊び】ではなく、【研修(お勉強)】だと言っていたのは

みなさん自身ですよ~^^;

勉強する時間なんて、工夫すればいくらでもあるはず!

例えば、新幹線の中とか?

『みんな、爆睡やったでムリwww』

・・・ですよね(´・ω・`)

ま、それだけ楽しい研修だったということでしょう。

今日のところは大目にみます。

あ、落ちても再試で合格すれば・・・という意味です()

来週は気合い入れ直して頑張りましょう!

 

しみず

 

  

 

追伸 時の流れは残酷です()

 

昨日の今井先生ブログに「関ケ原自然の家」という話がありましたね。

まぁ、清水はもちろん、自然の家でしたが何か(´・ω・`)

本当に年は取りたくないものです。

ちょっとした一言が、思わぬ事態を引き起こす・・・。

口は災いの元、とはよく言ったものですね。

 

先日もこんな会話が^^;

今「外国のお墓って・・・、ほら!あれ、スリラーの・・・」

墓碑銘とかを刻む石的なものを表現するのが

スリラーって、いつの時代?

「スリラー」は、1983年にマイケル・ジャクソンが発表した曲ですがwww