講師ブログ

2015.09.26第3回 塾内模擬テスト!

連休が明けて、木曜日・金曜日と2日間だけ
学校へ行ったら、また週末
1週間がとても早く感じますね :-) 

 

部活の試合や遠征という人も多かったでしょうか?
先週に引き続き、小学校では運動会 😀 
昨日までの雨も上がり、今日は絶好の運動会日和でしたね 😎 
朝夕は、随分と涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑いです :roll: 
体調管理には、注意してください。

 

一方の、RISEではこの週末に「第3回 塾内模擬テスト」が実施されます!
今日、土曜日は中学3年生と小学生。
明日、日曜日は中学1、2年生の試験が行われます。

 

RISEの模擬テストの特徴は、偏差値と内申点との総合判定で
結果が出ることです :-) 
一般的な公開模試では、当日のテストの結果による
判定のみ、という場合がほとんどです。
しかし、RISEのテストでは違います :-) 
テストと内申、両方での勝負!!
入試当日を意識したテストですから、気合が入りますよね!

 

今日は3年生の皆さん
夏を乗り越えて、日に日に受験生らしい顔つきになって
きています :-) 
志望校のコード記入も、以前のように「どこにしよう?」と
漠然と悩む人はいなくなりました。
悩むとしても、「○○高校にしようか、□□高校にしようか・・・」と

具体的な悩み方に変わってきています。

 

自分の進路を考えて、絞り込んでいく時期になりました。
合格できるか不安で決められていない人もいるようですが、
ここで弱気になってはいけません><
今から自分の力を伸ばして、合格ラインを超えてやる!
くらいの気概を見せてください

 

模試も今回で3回目です。
休憩時間に、
「英語は○○点は取りたい!」
「理科で点数を稼いでおかないと・・・」
といった戦略を立てている人もいました(^_^;)
うんうん、受験生らしくなってきましたね。
夏以降、本格的に受験勉強に取り組んできた成果を
十分に発揮してください!

 

さて、夜は中学2年生の授業です!
国語の授業は「盆土産」。
エビフライと家族の絆を描いた物語で、いいお話なのですが・・・
ちょっと表現が難しい(^_^;)
国語の問題なので、当然ですが・・・。

 

今日も「しゃくりあげるように泣く」という表現が
出てきました。
「小さい子が、泣くときに・・・」
と、しみずが実演したところ、「クスクス」という笑い声が!?
なんと失礼な(笑)
いや、笑いが出るくらいに上手だった・・・、と思うことにしておきます :-) 
と、とにかく、言葉の意味もしっかりと覚えておきましょう!

 

英語では、助動詞の「will」のお勉強 :-) 
前に習ったbe going to~と、ほぼ同じ意味で使います。
「ほぼ、同じなら一つでいいじゃん!」と言う抗議の声が
上がっていました :roll: 
確かにそうなんですが、ちゃんとした理由があるんです(^_^;)
「be going to」は「will」に比べて、「予定していたことを
きちんと実行するつもりだ」という意味を持ち・・・・
・・・、というような細かい内容も大切なんですが、
中2の皆さんにとっては、両方の表現を覚えて、書き換えが
できればOK!!
学校のテストでも、使い分けの理由までは問われません 😎 
まずは、確実に得点を積むことを目標にしましょう。
来週の小テストに向けて、今日の練習問題をしっかりと
復習してきてくださいね 😉 

 

しみず

 

DSCF2080-1 DSCF2076-1