講師ブログ

2017.12.11経験者は語る。

授業終了後、中2のみんなを送り出したんですが…

すっごい寒かったなぁ(+_+)

気温は…まぁ、普通の冬の冷え込みなんだろうけど、

風が強くて、体感温度が低く感じられるようです。

そんなわだの背後に隠れる生徒諸君。

「うわっ!風が来んくなった!?めっちゃブタや」

……

おい。おいおいおいおいおいΣ(゚Д゚)

「風が来ない」→「ブタ」

おかしくないか!?!?!?

「ブタ」の前に「太い」・「幅広い」くらい言えよ!

どう考えても「ブタ」を言いたかっただけじゃないか( ̄▽ ̄)

 

そんな本日の中2の授業は数学と社会。

みんな、授業前から真剣に授業ファイルとにらめっこしてましたね。

「今日の数学って『証明問題』が3題だけ?ホントに??

いや、わだちゃんなら5~6題出してくるかもしれん!」って…

なんだよ、信用されてねぇーな(^_^;)

こんな『日本のハイジ』と言われるくらい

清い心を持ったわだを疑わんで欲しいわ。

 ※あ。予告通りに証明問題は3題の出題でした♪

ただ、問題はその後の採点。

証明問題なので、出来るだけ採点基準を統一したくて、

ClassⅠはわだが採点を行いました。

みんなに「よーし!2分で解け\(^o^)/」って言って、

その演習中に前で○付けをしてました。

問題を解き終えた子達が、みんな、

「ねぇ?今、何人落ちた??」

だから、「ん?…1人」

その瞬間、「ギャアーーーーー!」

「どうしよう!?俺、1人落ちは嫌やわ。

来週、クラス変えられたら、マジで凹むし…」

「うわぁー、恐過ぎる…」

そんな中、KくんとHくんが、

以前に『1人落ち』を経験したことがある

超実力者のMちゃんに向かって、

「『1人落ち』ってどんな心境なの?

教えてください、先輩!」って…

ちなみにMちゃんが『小テスト』に落ちるのなんて、

彼らと違ってほとんど見たことないんですけど( ̄д ̄)

そして、Mちゃんに向かって言った「先輩」…

その時の彼らは自身が「後輩」になるなんて

微塵も考えてなかったんだろうなぁ。愚か者め( *´艸`)

そんな無礼な弄りをされたMちゃんですが、

「うざっ(-_-メ)でもねぇ…あれはホントにヤバい。

もう恥ずかしいし、泣きたくなる」って。

そんな彼女にお隣のHくんが、

「もし『1人落ち』とかなったら、どうしたらいいんですかね?」

その瞬間、迷いもなく経験者の名言が飛び出しました。

「存在を消す!」

な、なんと!!何事もなかったかのように存在を消す、

まさに『忍者作戦』(^O^)/

さてさて、結果は…

社会の合格のテストを順調に返し続け、

最後の1枚…あー( ̄д ̄)h

Hくんがまさかの『1人落ち』。

すっごいしょげて、「あぁぁぁぁー!!もう『存在を消す』!」って。

それから、続いて数学のテスト、

こちらも最後の1枚で…残念!Kくんが『1人落ち』。

なんとなんと!あの2人がそれぞれ違う教科で『1人落ち』…

2人とも、「もうめっちゃ恥ずかしい。」って、

気配を消し去りました(・・;)

 

  

 

最初に書いたように、授業後、外に居たら、

隣の焼肉屋さん帰りっぽい人達が、

わだが生徒のみんなと話してるの見て、

「あ!あの人、クリスマスパーティーの人!?」

「着ぐるみの!?先生なのかなぁ???」って。

それを聞いて、生徒諸君も大爆笑!

「すごっ!クリスマスの時、国道を通っとったんかなぁ」って。

う~ん。どうかは分からんが…

『パーティーの人』って何だよ(*´з`)

 

最近、お肌が乾燥気味…

女の子から「スチームの『美顔器』がいいよ!」って勧められましたが、

アッハッハ!さすがにわだがそんなことしてたら気持ち悪いだろ(;^ω^)

         わだ