講師ブログ

2014.05.12誰得!?

今日は雨の降り続く一日となりました :-( 
いやぁ~、スゴイ降り方でしたね・・・(゚ ゚;
保護者の皆様、雨の中、送迎ありがとうございました :-) 

 

雨の日は、服などが濡れてしまうので
正直、テンションが下がります↓
だからと言って、晴ればかりでも困るので
もどかしいですよね :roll: 

 

生徒の皆さんの多くは、濡れて「冷たい、冷たい」と
言っています。
そりゃぁ、穴のあいたクロックスですから
当然ですwww
ちゃんと考えて来ましょう 😐 

 

さて、月曜日の今日は中学2年生の国・数・社の
授業です♪

 

数学では、多項式の計算のもっとも複雑な
問題に挑戦です!と言っても、今までの内容を
しっかりと理解していれば、あとは順番に丁寧に
計算していくだけ・・・・なんですが・・・・・・!?

 

まだまだ苦戦しいる人も多いようでした 😥 
前回までの計算方法が完璧ではない場合は
更に難易度が上がります。
今日の内容と併せて、前回の内容を思い出したり
確認したりしながらのチャレンジになってしまうからです。

 

前回までの内容が完璧であれば、今日の問題は
「あぁ、そこだけ注意すれば良いのか!」と
すんなり取り組めるはず!!
この違いは大きいです。

 

次々と新しい内容へと進んでいきますから、
今、習っている計算の基礎は、100%身に付けて
おく必要があります。
計算問題だからと、甘く見ると手酷い目にあいます。
地道な練習が必要なので、大変だと思いますが
頑張りましょう 😀 

 

さて、そんな面倒くさい計算練習の途中で、
思わずこんな一言を漏らした生徒が・・・・

 

「もう嫌や(T T)・・・・ 面倒くさいし・・・・・ なんで数学なんて
あるの?? 誰得やし・・・」

 

「誰得」とは、「誰が得をする?」の略語ですね。
もちろん、正式な言葉ではなくて、ネット上で使われる
スラング(専門用語・俗語)です^^;

 

言いたい気持ちは、分からないでもないです。
正直、他の皆さんも、一度くらいは同じことを考えたことが
あるでしょう。
私だって、若いころは・・・(笑)

 

・・・っと、まぁ、それはともかく、その議論をするには
時間が足りません。私から言えたのは、
「答えは自分で見つけるものだ」
「取り敢えず、テストや入試では得するよ」
ということだけです(^_^;)

 

本当に、勉強って難しいですよね。
教科書に載っている内容もそうですが、
その「意義」みたいなことまで考えると・・・・
だからこそ、「勉強が出来る」ということは
スゴイことであり、褒められることなのかも
しれません。

 

私も、まだまだ未熟だと感じた一日でした。
今後とも精進していきます!

 

しみず

 

DSCF1368-1 DSCF1379-1 DSCF1371-1

 

追伸

 

上記の生徒は、こうも言っていました。
「時代は電卓やし・・・」

 

いやいや、電卓というより「パソコン」でしょうwww