講師ブログ

2018.09.21透明!

こんばんは。

 

昨日の夜の雨から、

ぐっと気温が下がってきましたね。

今日も長袖やジャージ上を着てくる子が多く、

一気に秋らしくなりました。

教室内はまだ半袖の子もいるし、

時間が経つと暑くなってきます。

帰りの外の空気は、かなり冷たいので

カゼをひかないように注意しましょう!

 

さて、今日は夕方の小学生の授業からです。

6年生クラスでは、速さの計算の中でも、

特に注意が必要な「単位変換」を含む問題演習でした。

60×603600であることを上手に使えば、

意外と楽に計算できます!

中学校になっても出てくる内容なので、

今のうちにしっかりと覚えておきましょう!

 

5年生クラスでは、運動会シーズンにちなんで、

紅白のチーム分けを行いました。

正解したときは、競技で勝ったときのように

歓声が上がっていましたね^^

今日は公約数の問題だったのですが、

やっぱり数字が大きくなると約数の数も増えるので、

見落としがでやすくなります。

利用問題も難しくなっていくので、

注意してしっかりと解きましょう!

 

夜は中学1年生の授業です。

今日は理科で水溶液について勉強しました。

溶質、溶媒、溶液といった用語の意味を

しっかりと覚えておきましょう。

また、水溶液は透明なのですが、

この透明には「無色」と「有色」の2種類があります。

無色透明は、その通りなので大丈夫ですよね。

では、有色透明は・・・。う~ん、なにかちょうどよいモノは・・・。

みんなの机を見回してみると、ありました!

赤い下敷き!

向こう側が透けて見えるものは透明で、

下敷きや赤シートのように色が付いているものが有色透明なんです。

「ほら、こうやって透けて見えるでしょ?真っ赤だけどw」

「先生の顔、真っ赤です。大丈夫?死なへん?」

「お互い様だw」

という当たり前のボケとツッコミをしたり、

「コーラは透明じゃないよな?」

「ああ、見えへんもんなぁ・・・」

「いや、透明のやつあるやん!」

「そっか、クリアか!」

「それは無色だから当たり前に透明だろ・・・」

と、どうでも良いような分析をしたりして理解を深めました^^;

来週の小テストには出る可能性は低いですが、

考え方は大切なので、覚えておくと良いですよ!

 

しみず