講師ブログ

2018.10.02ギリギリ・・・OUT!!

先日の台風、そんなに被害も大きくなかったようで一安心。

とはいえ、他県では行方不明の方もいらっしゃるようなので、

「自分達は良かった」と喜んでばかりもいられないですね。

わだも今回は事前に物をしっかり片付けたり、

いろいろと対策をしてみたんですが、

結果的には必要なかったかも(^▽^;)

でも、それでいいんです!

自然災害を後で「想定外」なんて言うよりは、

大袈裟できちんと準備して構えてた方が、

後で「ビビって損した!アハハ(≧▽≦)」

って笑ってられますからね♪

とはいえ、もう台風は嫌だ。

25号はどっか海上で消滅してくれると助かるんですが…。

 

今日の授業は中1の数学・社会。

本日も『小テスト』を行いましたが、

もう全くお話にならんくらいの結果で…。

一方で、「お!よく頑張ったなぁ」って褒めてあげたくなる子も☆彡

実は先週のClassⅠでの授業中、

数学の問題が上手に攻略出来ずに、

悔しくて、恥ずかしくて泣いてた子が居たんです。

本当だったら、その子の様子に注意はしながらも、

授業中は個別で教えたりしないんですが、

先週は手助けをしなきゃ出来ないレベルで…。

普段は数学がよく出来る子なのに、

そんな風に躓いてました。

だから、隣についてやり方を説明したんですが、

それが余計に悔しかったみたいで号泣。

で、今日のクラス編成、

「ClassⅠから外してあげようかなぁ」とも迷いましたが、

そのままにして、そして、臨んだ本日のテスト。

見事に満点合格を勝ち取ってくれました。

たぶん、相当な努力をしてきたんだろうなぁ。

金曜日に「数学、大丈夫か?」って声掛けた時も、

やってるような雰囲気の返事だったし(*’▽’)

ホントに今日はお見事でした!!!

 

う~ん。さて、それで1年生の授業をどうテコ入れすべきか…

実はここまで我々が作戦を立て切れずに迷ってるのは、

中1のみんなの「理解度」が問題なのではなく、

「学習に対する姿勢」が問題だからなんです。

以前からSNS・オンラインゲーム・動画等、

「そろそろ減らすべき」と話してきましたが、

やはりそれらが彼らの生活のメインになっちゃって、

学習に使えるメモリが無いことが問題なんです。

そこをどう変えていくか、彼らの意識をどう変えていくか、

こればかりは「じゃぁ、こんな感じで」って、

ポンポンと作戦が出てこない( ̄▽ ̄)

が、何とかしてみせます!

その代わり、中1のみんなは根性入れてついてきてくれよ!!

 

  

 

休憩時間、わだが廊下を歩いていると、

中3生の女の子が寄ってきて、嬉しそうに言うんです。

わだは昨日の彼女の授業を担当していなかったんですが、

「ねぇねぇ、聞いて。昨日の『小テスト』、ギリギリ…」

(うぉ!頑張ったじゃねぇーか!!)と褒めてあげようとしたら、

「落ちた」

…え!ギリギリOUTかよっ!?何の報告だ?

すると、「頑張って勉強したら、惜しいとこまでいった」って。

お、おう(;・∀・)

でも、なんかそういう報告、嬉しいなぁ。

「やれば何かが変わる」って気が付いた&体験したんだよね!

木曜日の『小テスト』、期待してるからな!ガンバレ(^_-)-☆

 

さてさて、どうでもいいことなんですが、

わだの「使い捨てコンタクト」がなくなりそう。

目の検査が嫌で、買いに行くのが憂鬱。

そして、髪の毛がボッサボサで、

最近、生徒のみんなから「栗みたい」・

「真ん中分け…ダサッ」と言われ放題(;_;)

だから、髪も切りに行かなきゃいかんし…

うわぁ~、なんか仕事以外で

やらなきゃいかんことが多いのって

けっこうストレスだぁ(>_<)

      わだ