講師ブログ

2018.10.06定番!

こんばんは。

 

今日は、一応台風が接近・・・・ということでしたが、

遠く日本海上を進んだため、

この辺りは普通の()雨の一日になりました。

秋の3連休のスタートが雨、というのは残念でしたが、

明日以降は天候も回復する予報なので、

宿題などは今日のうちに終わらせておくようにしましょう!

 

さて、今日の授業は中学2年生です。

今日の小テストは、英語はwillbe going to

書き換え問題だったので、余裕かなぁ~と思ったのですが、

そこに気を取られて文末の単語を忘れるようなミスが続出(´;ω;`)

まぁ、割といつも通りの結果でしたね。

ちょっとでも油断したら、合格ラインを割り込んでしまうのが

小テストの恐ろしいところです。

いつも確実に満点を取れるように勉強してきましょう。

 

理科の授業では、学校よりもちょっと先になりますが、

「動物の分類」についてのお勉強!

学校で習っていなくたって、

身近な生き物の特徴を確認するだけですから簡単ですよね!

「魚は水の中で生きているので・・・」『えら呼吸!』

「鳥は卵を産むから・・・」『卵生!』

一方で、生き物に興味がない女の子たちには、

なかなか大変かもしれません^^;

『え!エビって骨ないの??』

エビフライを食べる時に、骨があったでしょうか?

カニは硬い殻から身をほじくり出して食べますよね?

これからは、食事の時も復習です。

来週の小テストは、問題数が多くなると思います。

簡単な語句ばかりですが、

正確に覚えてこないと合格は難しいかもしれませんよ!

 

しみず

 

  

 

追伸 「定番」

 

イルカやクジラが魚類ではなく、

ホニュウ類というのは定番ですね。

知っている子も多かったようです。エライ!

そして、もう一つ。

『清水先生は何類なの?』

「人間だからホニュウ類に決まっとるやろ!」

『へぇ~、2次元なのに?』『パソコンの前で冬眠してそう()

という、定番のフリを頂きました^^;

 

追伸 表彰式を行いました!

 

記念品は、これからの時期、科目ごとのプリントを

整理するのにピッタリのポケットファイルです。

テストまで一か月になりました。

これからどんどんペースを上げていってくださいね☆(ゝω・)v