講師ブログ

2018.11.05納得したけど・・・(;´Д`)

皆さん、お久しぶりで~すヽ(^。^)ノ

この週末、テスト対策で朝から仕事をしていたため、

ブログ更新をお休みさせて頂きました。

お蔭様で無事に『週末テ対』が終わりました。

もちろん、テスト当日まで、

まだまだ彼らをしぼりまくりますけど…。

 

さて、この週末のテスト対策、

慣れない時間から仕事をしたせいか、

どうも声の調子が悪くて、

みんなに馬鹿にされまくり(・´з`・)

いや、まぁ、確かにいつものカナリアのような

キレイな声ではないけどさぁ…。

「ヤバッ!アホみたいな声やん!!」

「お相撲さんみたいやな」

「豚の鳴き声!」

…おいおいおいおい。

最後のは無理やり「豚」を出してきただろΣ(゚Д゚)

 

ところで生徒諸君、

『LINE・ゲーム・動画禁止生活』はどうかな?

何人かに聞いたら、「辛い。思わず触りそうになる」

なんて言うんです。あ~ぁ。まだまだテストに集中出来てないね。

中1のソナちゃんなんかは「意外に無くても平気やわ」

なんて言ってました。これを機会に、みんなが少しだけ、

スマホ等との付き合い方を考えてくれると嬉しいなぁ。

でも、そんなのは本来、

我々が偉そうに言うことではないですからね(^▽^;)

どうやって勉強と楽しみを両立させるのかを考えるのも、

また勉強です。答えはみんなそれぞれだろうけど、

先ずは今回のことが考えるきっかけとなったのは良いことです。

 

本日は中3の数学・社会の授業。

数学の「相似」を中心に学習を進めました…が、

この単元は難しい(>_<)

頭の中で図形を反転させたりしなきゃいかんから、

苦手な子も多いんです。

もちろん、反転の際のポイントを伝授しましたが、

それでもなかなか厄介ですよね。

そして、最後に紹介した証明問題。

一応、以前に実力テストに出されたことがあった

パターンですので、紹介はしてみたんですが…

途中で「よし!別角度から考えよう!!」って、

小難しい証明特有の表現は避けて説明したら、

「あぁ!すげぇー!!」

「あーーーー!分かった!!めっちゃ納得!」

って、嬉しい声が聞かれました…が、続けて、

「納得したけど…絶対に自分では無理」

うん。まぁ、あのレベルが出されたら、

無駄に時間かけずに、先ずは取るべき問題を攻略すべし!!

 

そんな彼ら、最後の30分ほどは『質問タイム』となりました。

「今更、そんなに質問もないだろ…」と思ってたんですが、

同時に質問が飛び出すくらいの質問ラッシュ!

それに対して、答えていくんですが、

みんなから多かったのが国語の「表現技法」について。

「『体言止め』と『倒置法』ってどう見分けるの?」

「『隠喩』と『擬人法』って違うの??」

って…いやいや、それを知らずに居たことがビックリだぜ(゚д゚)!

という訳で、例文を作りながら解説すると、

「おぉ!そういうことか!!!」って、喜んでくれました。

すると、その後の彼らの会話が変なんです。

「今日は早めに帰りたい、家に」

「お前に足りないのは勉強!」

と、なんかおかしな会話が聞こえてきました。

彼ら、「表現技法」を覚えたのが嬉しくて&使いたくて、

傍から聞いてると間抜けな会話をしていたみたい(@_@;)

まっ、理解してくれたのならよかったよ♪♪

 

 

 

今月はテストもあるし、

冬講や受験対策、新年度の準備とか…とにかく忙しいぞ。

生徒のみんなに『スマホ断ち』を迫ったんだ。

わだは『おやつ断ち』して頑張ろう(-ω-)/

        わだ