講師ブログ

2018.08.18「ノルマ」の意味、知ってる?

急に涼しくなりましたね(*^▽^*)

ちょっと前まで茹(う)だるように暑い日が

続いてたのに…なんか一気に秋が近付いてきたみたい。

ところで、『茹だるような』って表現、

考えた人はすごいなぁっていつも思います。

湿度が高くて高温の日本の夏、

ホントに茹だっちゃいそうですからね(>_<)

先日、中3生の少年達に

「わだちゃん、この暑さで『肉まん』になるんじゃない?

おでこ、肉汁が沁み出してきとるよ」って言われました。

おいΣ(゚Д゚)

これは脂じゃなくて汗!

フローラルの香りのする…そう!まさに『聖水』!!

って話してたら、言われちゃいました。

「かわいそう。暑さでこうなったのかぁ」

すると横から別の少年が、

「それはちがう。冬でもわだちゃんは変態やし」

…くっ。返す言葉が見つからねぇ( ̄▽ ̄)

 

今日も午後から中3生の『夏期講習』!

教室に入って、先ず最初に

「こんにちはー!筆記用具のみ出せー!!」って。

さすがに開始早々の奇襲攻撃にビビったみたいで、

今日はみんな、バタバタ焦ってました( *´艸`)

テスト用紙が配られてから開始まで、

机の上に裏向きに置かれてるんですが、

みんな、透かして見ようと目を皿のようにしてました。

もちろん、透けて見えたところで言葉を発して、

友達に助けを求めるのは禁止。

だから、「まだ始まってないし、手話とアイコンタクトで

友達に聞くならいいぞ♪」って言ってあげたら…

そこら中でウネウネ体を動かしながら頑張ってましたね。

質問も伝わらないから、解答も返ってこない不毛なやり取り。

でも、それでリラックス出来たようで、

まぁまぁの結果でした。

ところが、意外なClassⅠの常連組がミスを連発したり…

後で不合格になった少年が話してましたね。

「やっとるときに、何となく今日はリズムが…と思ったら、

やっぱ落ちとったわ」

お?その微妙な手応えの違いが分かるようになってきた!?

うん!不合格になったけど、それは収穫だと思って喜べ(^_-)-☆

 

そして、授業は数学で「一次関数」の演習。

かなり厄介なハイレベル問題に、みんな、ちょっとぐったり…

わだが担当したClassⅠでも、

「さぁ、やりたまえ!」と言っても、

「もうどうしたらいいのか…」ってフリーズ状態。

で、何回も繰り返しながら解説したら、

「おぉー!分かった!!…けど…」

だから、「『けど』?『自分では出来ねぇ~』ってか??」

って、言ったら「うん。」だって(;^ω^)

あまりに凹んでるから、1人ずつ、

「○○(名前)は初見の問題を攻略するチカラは無い」

「○○はそれが出来る」

って、評価を言ってあげたんです。

「チカラが無い」って言われたら嫌ですよねぇ~。

けど、それは「頭がいい」とか「悪い」って意味じゃないんです。

タイプの問題を示してあげただけ。

『戦い方』を工夫すれば、才能のある子に勝てるんです。

もちろん、才能に溢れる子が努力したら、

それはそれは強いから、

わだはいつも「出し抜け!!」って言います。

みんなに偉そうに解説してるわだだって、

実は初見の問題はホントに苦手。

だから、学生の頃は諦めてさっさと答え見たりしてたなぁ…

でも、2度目にその問題に出会ったら確実に仕留める!!!

大事なのは他人の才能に嫉妬してる暇があったら、

自分の才能の乏しさを痛感して、

そして、それをカバーして勝ちを得るための

『戦略』を打ち立てろってことです(*^^)v

という訳だから、凹んでるだけ時間の無駄だぞ!

 

  

 

夜は中2の夏期講習。

こちらも『抜き打ちテスト』を実施しましたが、

「もう無い訳がないやん」って諦め顔のみんな。

用紙を配るギリギリまで多くの子がテキストを開いてました。

「今更、じたばたするなよなぁ」ってわだが言うと、

パタンとテキストを閉じた北中のけーすけくん、

「そうや!今更、焦っとるようじゃいかん!!」って。

「よーし、けーすけ!よく言った!!」って褒めてあげたら、

「もういい!諦めたぞー!落ちた!!」

…前言撤回( ̄▽ ̄)

そして、授業も中盤を過ぎ、

わだがチラッと時計を見ると、みんな、

「うわっ!また2回目ヤル気じゃない!?」って…

すると「(不破中の)けーすけがおもしろいダジャレ言うで許して!」

って声が…アッハッハ!けーすけ、とばっちりだな(^^;)

で、彼がいつもながらのダジャレを放ったんですが…t

「ギャハハハハハハ!」ってクラス中が大爆笑!

「おもしろいやん。笑ったって!!」って他の子がフォロー。

おいおい。いつもは「何言ってるんだ、こいつ」って顔で

みんな、失笑するだけなのに…いいよ。

今日はけーすけの頑張りに免じて1回でテスト終了ヽ(^o^)丿

 

  

 

不破中野球部が明日、全国大会で広島に向かいます。

彼ら、「夏期講習、進んでまうで心配や」って言ってますが、

そんなもん、後から死ぬ気で頑張ればどうにかなるわ!たぶん。

勝ち残れば滞在が長引くそうですので、

しばらく帰ってこないで欲しいと思います。

RISEにはキャプテンをはじめ、

6人の野球部員が居ます。

東海大会の決勝の日も、夕方まで試合して、

夜から自習室で頑張って勉強するような男達です。

きっと素晴らしい戦いを見せてくれると期待してます!

丸坊主達、根性見せてこい!!!

 

最後に…高2の北高生・ミコ。

珍しく(?)真剣に問題解いてるなぁって感心してたら、

「夏休み、あと5日なんやけど…英語の長文が

4単元しか終わってないわ。ちなみに残りは14単元♪」だって。

「え?ミコはアホなのかなぁ??」

思わず言っちゃったら、

「でもさ、聞いて!数学は3分の2残っとるだけ!!」

…うん。ますますアホなのかなぁ???

ほとんど終わってないよね(゚Д゚)ノ

そして、22時過ぎ。

「あ。帰る時間や…ノルマやり切ったら楽しくなってきた!」

ん?ノルマ??

奴は意味を知っているんだろうか?

とんでもなく低いノルマだな(・・;)

 

さぁ、『夏期講習』終盤戦、

気を抜かずに全力で頑張るぞー!!

        わだ