講師ブログ

2016.12.13「理解」は後からついてくる!

夜になって、外は雨ザーザー。

この時期の冷たい雨はホントに嫌ですね(-ω-)/

そして、この雨も、もう少ししたら雪になって…

何とか今年も授業をお休みしないでいけると嬉しんですが。

先日、小学生の子から、「雪積もったらRISEって休み?」と

いう質問がありましたが、多少の雪ならやりますよー!

ただ、みんなの通塾の安全に不安がある場合は

仕方なく「休講」もしくは「休校」になることも…

と話したら、「え?『きゅうこう』って何が違うの??」

と返ってきました。

うん。いい質問だねぇ(*^_^*)

「字を見て考えてみ♪」と言ってホワイトボードに書いてあげたら、

いろんな意見が出てきました。

「雪降ったで授業がなくなるのが『休講』で、

先生が面倒臭いで休むのが『休校』じゃない?」

そうそう。「もう仕事したくなーい(/・ω・)/」ってね…

そんな訳あるかっΣ(゚Д゚)

そりゃあそんなときも時にはあるけど、

基本、君達はわだを何だと思ってるんだ!?

「『ナマケモノ』だとでも思ってるんじゃないのか?」って

言ってやったら、素敵な一言が返ってきました。

「いや、思ってない。先生は『ぶた』だよ」

…おい、小学生達よ。喜べ!

中学生になる前に面談室にご招待してやろう(-ω-)/

 

今日の夜の授業は中2の数学・社会の授業。

さてさて、本日の数学の『小テスト』、

もうホントに残念過ぎてわだに「話にならん!」と

バッサリやっつけられちゃいましたね。

いや、頑張って勉強した跡のある皆さんは素晴らしいと思います。

あゆかちゃん・レオ辺りは「おっ!」って思えるほど、

先週よりもレベルアップしてました!!

一方で、サボってた皆さん、コレを恥ずかしいと思えないようなら、

来年、受験生として戦っていくことは無理です。

前回の失敗が全く活かされていない!

先週の大失敗を反省しなかったのかな?

まぁ、反省したところで、それを活かさなきゃ、

すっごい時間の無駄遣いですけどね。

とにかく!今、みんながやらなきゃいけないことは、

同じ失敗を繰り返さず、ゆっくりでもいいから進歩すること!!!

進歩するためには『はじめの一歩』がいるんだよ。

だから、先ずはやってみないと!勉強してみろよ!!

結果がすぐには出ずにイライラするけど、

それに耐えることが肝要。

さぁ、これだけ言われたんだ。次回は期待してるぜ!

 

  

 

今日の数学の授業では「図形の証明問題」を扱いました。

すでに学校で習い始めてるようですが、

「あれ(証明)はホントに無理!」・「何の意味があるのー?」って

不平不満がいっぱい聞かれました。

ハッハッハ!まったく愚かだなぁヽ(^o^)丿

いや、何が愚かって、「証明問題」にビビり過ぎだよ!

そりゃあ「仮定」とか「結論」みたいな堅っ苦しい言葉が

いっぱいで、すげぇー強敵に見えるけど、

中身は大したことないんだよ。

意味だって考えるだけ無駄。意味無いもん。

いつもみんなには言ってるでしょ?

「こんなの将来、使えるの?」なんていうのはお馬鹿が言うことだって。

大事なのは、「苦しい勉強に耐えること」、

もっと言うと「苦しい勉強をいかに工夫して、楽ちんにやるか」を

学ぶことこそが勉強であって、学習の中身に意味なんてほとんどない。

そんなこと言うと学校の先生や、

他の塾の先生には怒られちゃいそうだけど、

一番にしなきゃいけないのは「理解」ではなくて、

そういう障壁に挑むハートを作ることなんだと思うよ。

そんで、それが出来て初めて勉強の中身が定着すると思うんです。

うん。ちょっとややこしいこと言ったけど、

簡単に言えば「理解しなきゃ!」なんて思って焦るな!!

先ずは「嫌々でも、とりあえずやってみろ!」ってこと。

そうしたら、次に楽ちんにやる方法が見つかって、

その次に「理解」出来る瞬間がやってくるからさ(^_-)-☆

 

年末が近付き、仕事が溜まりに溜まってるわだ。

↑でみんなに偉そうなこと言っておきながら、

『はじめの一歩』が踏み出せない…う~ん。

先ずは仕事に「手をつける」ところからだな。

しかし、もはやどこから手をつければ良いのやら\(゜ロ\)(/ロ゜)/

         わだ