講師ブログ

2018.02.26ありがとう!0点回避!!

もう春はすぐそこ!…みたいなことをテレビで言ってましたが、

いやいや、夜の真冬のような寒さを体感しちゃうと、

にわかにはそれは信じ難いぜ( ̄▽ ̄)

まぁ、でも、あとひと月もすれば桜の季節ですからねぇ🌸

春が近付いてるのは確かなんでしょうが…。

その前に『雛祭り』がありますね。

今日、中3の女の子達に「ねぇねぇ、RISEで『雛祭り』しよう!」って

誘われました。そもそも『雛祭り』って何をするか分からんが、

「そうだな♪わだを含め、女子会でもするか?」って言ったら、

一瞬でお断りされました。

「わだちゃんは無理!ブタは入れん!!」

うわぁ~、誘っておいて無理…『雛祭り』を女子の特権みたいに…

というか、ブタってなんだよ(-_-メ)

 

今日の授業は中2の数学・社会の授業。

あと10日で今年度の公立高校入試がやってきます。

ということは、あと10日程で、

彼らが次の『受験生』になるんです。

それを話したら、意外な反応が…

「うわぁ~、なんかいいなぁ…『受験生』って!」

「合宿とか卒塾旅行あるし、めっちゃ嬉しい!!」

…うん。彼ら、受験をナメてるね(´-ω-`)

ただ「嫌だなぁ」って言うよりは、

明るく楽しく勉強してくれるのは嬉しいね。

「という訳で、今日の国語は受験に向けて、

漢字の復習やろうぜー!!!」って呼び掛けたんです。

その瞬間、「ハァ!?何言っとるの?」

「馬鹿なことはやめなさい!」って…

「『受験生』になるぞ」って言われた時よりも

焦ってましたね(^▽^;)

まっ、やってみようじゃないか!

と、強引に始めてみたのはいいんですが、

わだが『入試によく出る漢字の読み・書き』を出題すると、

みんな、「そんなんは習っとらん!」とか

「うわ、最悪や!習っとらんの出すとか…謝って!!」って。

ん?絶対に習ってるはずなんだが(?_?)

で、国語が得意なみずきちゃんに聞くと、

「たぶん…やったよ」

ヨッシャーと思い、今度はわだが反撃!

「ほ~らみろ!謝ってぇー(゚д゚)!」って、

いつもの幼稚園児みたいな言い争い。

最近、そうやって遊べる(?)、

いい雰囲気がクラスに出来てきました♪

そんな彼ら、途中で易しい問題を出してあげたら、

「ありがとう!0点回避!!」

…おい。ちょっと待てΣ(゚Д゚)

読み書きそれぞれ15問ずつも出してるに

「0点回避!」って…仕方がないかぁ。

夏期講習の頃、彼らには地獄を見てもらおうと思います(-_-)

 

  

 

授業後、わだの髪を近くで観察してきた中3のサヤとマリン、

「うわぁ~、意外とサラサラなんやぁ!

もっとバシバシしとるのかと思っとった!」

「トリートメント、何か使っとるの?」

って…いや、あのさぁ…「バシバシ」って、

ブタの毛じゃあるまいし(゚Д゚;)

そして、『トリートメント』…名前は聞くが、どんなやつ?

『リンス』のこと?もしかして、

今は『リンス』なんて言ったら恥ずかしいのかな!?

ちなみにわだが使うのは銘柄も知らんシャンプーのみ。

『リンス』も不要!ドライヤーもブラシも使わない!!

先日もそんなことを高校生と話してたら、

「でも、いいやん!わだちゃんの髪型、

ナスのへたみたいでイイと思うよ。ふふ」って言ってくれました。

ふむ。今度、『ナスのへた』と君とで

進路についてお話しようじゃないか!

とりあえず、大量の宿題でも出してやるか( ̄д ̄)

        わだ