講師ブログ

2014.12.09いろいろと準備しています!

今日は風が強く吹いていませんでした。お蔭で体感的な
温度は随分と暖かかったように感じます。まぁ、それでも
冬ですから、寒いんですけどね 😉 

マスクをして塾へくる子も増えてきました。
「インフルエンザの予防接種を受けたよ~」と話してくれる子も
います。
皆さん、受験生としての準備は順調のようですね 😛 
私たちも、冬の講座や受験に向けて準備しています
もう間もなく、「地理の本」が完成予定なのです!
3年生の間では、「早く欲しい!」「地理も勉強しないかん!!」と
いう声が出ていますね!!
そんな声に混ざって、「地理の表紙ってどうなるんだろう??」と
いった疑問を口にする人も・・・ 😕 

和田画伯は「野菜の絵でも描くか~」とおっしゃっています。
おっと、ネタバレになってしまいましたか
まぁ、もう間もなくお披露目できると思いますので、楽しみに
していてください!!

さて、今日の授業はいつもと順番を変えて、社会・公民から
スタートです♪
三権分立や地方自治について勉強する中で、こんな話題に・・・・

「何かと話題のあの議員さんは、兵庫県の元県議会議員だよ~」
と話すと、「へぇ~」「ああ、あの人ね・・・・」という声があちこちから
上がりました。
政治的な問題よりも、あの会見がネット上でも話題になり、
普段、政治に無関心な子ともたちも、面白がって投稿された
動画を見る・・・。

今日の授業で、「時代は変わったなぁ~」と思いました。
インターネットやスマホ、動画サイトなどが普及する数年前だったら、
一人の議員が政務活動費の問題で辞職しただけ・・・・で、
大多数の国民から「またか」と思われて、すぐに忘れ去られて
いったことでしょう 😥 

思わぬところで、公民の勉強の中で取り上げられたこの元県議・・・・、
「好きな子どもたち」の勉強の役に立ててよかったですね(笑)

冗談半分に書いてきた今日のブログですが、ちゃんと
真面目に〆ますよ!

そんなこんなで、皆さんが勉強している公民の勉強は、今の日本の
社会でリアルタイムで起こっていることなんです。
来週の日曜日は、衆議院議員選挙の投票日です!
はい、ここで問題!?
それと同時に行われるのは何でしたか?今日の授業でやりましたね??

受験勉強に追われている皆さんにとっては、無駄にして良い
時間なんて1秒もありません。
そんな中でも、新聞やニュースに少し、意識を向けてみてください。
公民の勉強内容と、今の日本の社会の出来事とをリンクさせることが
できて、きっと理解が深まると思いますよ☆

しみず
  DSCF2161-1 DSCF2155-1 DSCF2170-1

追伸

12月14日は衆議院議員選挙及び
「最高裁判所裁判官の国民審査」が行われます。