講師ブログ

2017.07.18ミスはミス\(-o-)/

日本中、とっても暑くなってますね。

そろそろ『梅雨明け宣言』が出されるのでしょうか??

そして、大気が不安定な状態で、

東京では雹まで降ったようです。

農作物や車なんかにも被害が出ることがある雹、

わだは人生で1回しか遭遇したことないので、

ちょっと見たい…いや、もちろん、

そのせいで困る人達が出るから、

そんな風に思っちゃうのはいかんのかもしれませんが、

珍しい自然現象で、やはりすっごく興味があります(>_<)

 

さて、今週で今学期の通常授業がどんどん終了!

う~ん。1学期、「あっ!」と言う間だった…

この仕事してると、ホントに季節の変化が早く感じられます。

そして、生徒諸君の「もうすぐ夏休み~♪」という声を聞くと、

羨ましくて仕方ない。あー、いいなぁ!!

わだも夏休みが欲しい!半年くらいでいいから(≧◇≦)

そんなことを中3生と話してたら、

「ハハ!大人のくせに半年も休みたいとは、

なかなかのクズっぷりやな」って…ふっ。まーな(-ω-)/

 

で、今日の授業は中3生の数学・社会。

先週で社会は歴史が全て授業終了したので、

本日は数学を中心に授業を行いました。

まぁ、授業の内容についてはいーや(*^▽^*)

問題は本日の数学の『小テスト』…

な、なんと!ClassⅠでも不合格者続出!!

採点してて「ん?」って思ったんです。解答欄を間違えてる!?

実は本日の数学、問題番号の配置がいつもと少し違って、

みんな、番号を確認せずに解答しちゃったみたい。

当然、「おまけしてよ!!」と採点のし直しを求める声が上がりました。

ClassⅠを担当してたわだに、

「これはおまけするべきやろ!せめて、再試は無しにしてよ」って…

だから、わだも1秒ほど熟慮(?)して、

心の中で笑…涙を流しながら結論を言いました(*’ω’*)

「え?解答欄間違えた??それが全てだ!!愚か者め!」

なのに、まだ食い下がってくるんです。

「はっ!?なんだそれ?酷くねぇ??」

それに対して、Aちゃんに

「こんにゃろー!男らしく受け入れろ!!」って言ってやったら、

「女だわっ!」

…こんな場面でもツッコんでくれるって…合格(*^^)v

いや、『おもしろさ』は合格ってだけ。テストはダメでーす!

すると、そこにテストを作成したMr.清水が現れ、

救済措置を提案してくれました。

その瞬間、歓声が上がり、Mr.清水に訴えるんです。

「わだちゃんはダメや。多数決でこの問題をどうするか決めようとしたのに、

意見を聞いてくれんもん。ファシズムや!」って( ̄▽ ̄)

ハッハッハ!少年よ。RISEはそんな温いもんじゃないぞ!

もはや『絶対王政』だと思いたまえ!!

すると、またも他の女の子からいいツッコミ。

わだの方を見ながら、「家畜の『絶対王政』に従うのかぁ…はぁ」

おーい、おいおい!誰が家畜だよ(-.-)

そりゃあ、わだは子ヤギのように可愛らしいけどさ♪♪♪

 

  

 

授業後、見事に合格したゆーとくんと廊下で

珍しく真面目なことを話してたんです。

「俺の父さん、『ミスはミス』でダメやって言う。

『凡ミス』とか言っとる時点でレベルが低い!」

よーし、ゆーと!よく言った!!

わだもいつもそう思ってます。

「凡ミスしんかったら…」っていう声を聞く度に、

いつも気になるんです。

『凡ミス』は回避出来ない災厄か何かなのか!?

違うよね?そのミスを招いたのは…というか生み出したのは、

君の油断と修練の足りなさだよ。

もっとストイックに考えられなきゃ、

RISEの受験生の『夏期講習』は生き残れないぞ!!!

 

本日、大垣北高1年生は数Ⅰ・Aの単元テストがあったんですが、

塾に来たゆーじくんに「出来たか?」と尋ねると、

「う~ん。勉強した成果は出たと思うわ」

そうなんだよねぇ…勉強したから即、結果が出る訳じゃない。

でも、それでもやり続けて、小さな自信を手に入れて、

そして、もう少しだけ頑張ってみる。

それしか勉強上達のコツってないのさ。頑張って(^_-)-☆

 

さぁ、いよいよ『夏期講習』が始まるぞー!

頑張って準備しまーす!!!

      わだ