講師ブログ

2016.07.29今日は小学生・夏の特別講座!

こんばんは。

今日も暑かったですね^^;

RISEでも、連日連日、夏期講習で

教室内も熱気に包まれています!

 

さて、いつもなら昼から中3の授業なのですが、

今日はお休みです。

代わりに、小学生のみなさんが本日の主役!

小学生対象の夏の特別講座が開催されました~( ´∀`ノノ☆

「だれでも簡単・理科工作」をテーマに、普段の授業では

味わえないような発見や驚きをお届けします。

 

まず、一つ目の工作は「ベンハムのコマ」!

イギリス人のベンハムさんが考えた、不思議なコマの模様です。

シンプルな模様なのですが、回してみるとビックリ∑(゚∀゚ノ)

黒い模様なのに、別の色が浮かび上がってくるんです!

模様や色の見え方は、人それぞれ。

みんな、用意された模様の他にも、オリジナルの模様で

ベンハムのコマを作成していました。

 

ユイトくんは、サッカーボールの模様!

サッカーが上達するといいですね^^

シンペイくんは「RISE」の文字を書いてくれました。線の模様が

浮かび上がるなかなかの出来栄えでした(゚∀゚)

フジタミサキさんの模様は・・・・「目」!回すと異世界への

門が開きます( ;´∀`)

 

  

  

二つ目のテーマは「ベルヌーイの定理」を応用した空飛ぶ紙筒!

風の流れによって、筒形の紙を飛ばすことができるんです。

作り方も簡単で、お家でも楽しめそうですね^^

さて、こちらは、作ったあとで「誰が一番遠くまで飛ばせるか」大会!

筒を上手く回転させる力加減と天井にぶつからないような角度が

勝敗のポイントです!

 

上位者は、教室の端から端まで見事に飛ばしていました(゚Д゚ ≡ ゚д゚)

いやぁ~、大接戦でしたね!

お家でも練習して、ぜひ、理科の不思議を体感してみてください!

 

RISEでは、通常以外にも特別講座やイベントなどを

行っています。普段のテキストの勉強も、もちろん大切ですが、

時には、自分で作って体験することを通して、身近なところから

勉強に興味をもってもらえたら、うれしいと思っています。

 

さすがに、夏休みの研究課題や工作の代わり・・・にはなりませんが、

日記のネタくらいには十分、なったでしょうか(´・ω・`)

さぁ、長い夏休みも1週間が過ぎてしまいました。

残りは一か月です。勉強も遊びも、計画的にね☆(ゝω・)v

 

   

 

さて、夜は中学1年生の授業です。

夏期講習も3日目になりました。授業の内容は1学期の

復習が中心です。小テストはありませんが、その分、テキストの

問題は実践的なものになっています。

隅々まで問題文を読んで、正確に解答しましょう。

 

社会の問題では、「地球儀」が出てきました。

まぁ、小学生でも知っていると言えば、知っていること

なんですが・・・、

「やべぇ・・・ちきゅうぎって漢字どうやったけ?」という声が

聞こえてきます。

コラ!答えを口に出すとは何事だ!!

そして、どこに目を付けている!タイトルに漢字は書いてあるだろ!!!

と、いつもならここから更に悲惨な目に遭わされるところですが、

今日はBirthdayなので、見逃してもらえたKくんでした(´∀` )

さぁ、次回以降も気合い入れていきましょう。

テキストのページは、まだまだ残っていますよ~( ;゚д゚)

 

しみず