講師ブログ

2017.02.19宇宙桜

こんばんは。

 

受験生のみなさん、9時間の受験特訓、お疲れ様でした!

いやぁ~、長かった( ;´д`)

お昼の1時から夜10時まで、お弁当持ちでの授業でした。

しかも、二日間連続です・・・。

さすがに疲れた表情の子もいますが、

最後までよく頑張りました^^

終わった瞬間は、ほとんど「はぁ~」というため息と

「長かった~」という声でした。

 

良かったですね!

いえ、皮肉でもなんでもなく、受験を前にして

たくさん勉強できたんですから、良かったでしょ?

嫌味にしか聞こえないかもしれませんが、

私はやっぱり良かったと思います。

 

長時間の学習では、時間をかけて数多くの問題を

繰り返し、演習することができます。

昨日の一次関数、今日の二次関数などは、ほとんどの

パターンを一気に演習することができました。

一気に解くことで、「あ、さっきの問題と似ているな」といった

手ごたえも感じやすかったと思います。

長時間の学習の後は、これまでにない達成感なども

味わうこともできるでしょう。

まぁ、とにかく、「やって良かった」ってことです()

 

今日の英語の長文は、ザ・入試とも言うべき問題でした。

岐阜県の英語長文では、将来の夢、環境問題、

外国人との交流(ホームステイ)などの

テーマで出題されることが多いです。

今日はそのうちの2つ・・・、

まぁ、1.4くらいの話題を扱ったものでした。

その内容は、なんとびっくり(・Д・ノ)

国際宇宙ステーションから帰還した桜の種が、

岐阜県で育てられていたんです。

しかも、通常開花に約10年かかるのに、

この「宇宙桜」は4年で開花したそうです。

(後で、ネットの記事で確認済み 事実です!)

 

受験シーズンといえば、サクラですよね^^

みなさんは、開花までの期間を知っていましたか?

10年・・・。

みなさんが、小学校と中学校で勉強してきた9年間も

10年です。

高校入試で、合格というサクラを見事に開化させるには、

やはり長い年月がかかるんですね。

 

っと、なんだか、受験直前のような内容になってしまいそう

ですから、今日はこの辺でやめておきます。

いずれにせよ、入試までの時間はあと少し!

頑張りましょう!!

 

しみず

 

  

  

追伸

 

AFPによる「宇宙桜」の記事です。

岐阜の願成寺の桜だそうです。

今年のお花見にいかがですか()

http://www.afpbb.com/articles/-/3012669?pid=0