講師ブログ

2018.02.18強靭な精神!

昨夜は帰ろうとしたら車が真っ白。

いやぁ~、寒かったなぁ(+_+)

ここ最近、あったかい日が続いていただけに、

余計に寒さが身に沁みました。

え?肉厚ボディーのくせに沁みるのかって??

いやいや、わだの『ミートテック』、

そんなに耐寒性がある訳じゃないですからΣ(゚Д゚)

 

今日は午後から9時間の『受験直前対策講座』!!

ええ、たかだか9時間です。

先日、あやねちゃんが言ってました。

「わだちゃんと9時間過ごすのなんて無理!」

…ほう。なかなか辛辣な物言いではないか(´-ω-`)

きっと嬉し過ぎて、つい反対のことを言ってしまったんだな。

うん!そうに違いない( *´艸`)

 

で、そんな今日の講座ですが、

数学の「関数」にたっぷり時間をかけました。

昨日の講座ではわだに「『やれ!』と言われたこともやらずに

LINEやゲーム…それで高校に行きたいって…ナメるな!」って

やっつけられた彼ら、今日は少しだけ気合い入ってたかな♪

公立高校入試まで20日を切り、

普通だったらこんな時期に受験生の彼らを責めることなんて、

あまり良いことではないんですが、

これからの20日間でまだまだやれることがあると思えばこそ、

敢えて厳しい言葉でお説教をしました。

ちゃんとその真意は酌んでくれると信じて行った本日の授業ですが、

気持ちを入れ替えただけではすんなり攻略は出来ない。

みんな、「う~ん」って唸りながら頑張ってましたね(^▽^;)

岐阜県の数学の「関数」は似たような出題パターンが繰り返されていて、

非常に解き易いんですが、ここ最近、

ちょっと捻った考えさせる問題も出されるようになってきました。

初めて見るパターンの問題に弱い彼らですが、

そんな中で素晴らしい正答率を誇る少年が!?

彼がどうやって解いたかというと…

「僕は数学は苦手やで…数えた!」

いや、ホントに素晴らしいぜ!!

入試なんて、カッコ悪くても指使って数えたりして、

それで正解出来れば勝ちなんだよ。

それくらいの諦めないハートは大事だぜ(≧▽≦)/

 

  

 

今日は講座の途中途中で、

入試に挑む心構えを話しました。

毎年、受験生には話してますが、

大事なのは、

 ①「自分が一番出来る!」と思い込むこと!!

 ②失敗した科目(問題)があれば、

  その後の切り替えを素早くすること!!

当たり前のことなんですが、この2つが実はすごく難しい(>_<)

「え?そんな精神論で勝てるのか!?」って

思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

ただの精神論ではなく、立派な『戦略』ですよ(^_-)-☆

①・②ともに上手く出来ないと、

とにかくリズムを崩すんです。入試に大事なのはリズム♪

『アウトプット演習』で鍛えられた皆さんなら、

本来の力を発揮出来れば勝てます!

テスト慣れをすることも目的でやってきたんですし…

ただ、①・②が出来なきゃ、その練習の成果も発揮されません。

『インプット授業』で知識は備わってるんだから、

あとはプレッシャーに打ち勝ち、

失敗した場合のリカバリーを確実に行うだけ。

もちろん、②については最初から失敗しなきゃいいんですが、

ほぼ確実に全員が何か失敗&後悔をするはずです。

だから、端からリカバリーするための科目を持つ戦略を

みんなに勧めてきたんです。

とにかく!大事なのは『強靭な精神』!!!

結局は精神論みたいになっちゃいましたが、

受験生の皆さんには、

そこのところをしっかり理解しておいて欲しいな(*^_^*)

 

さてさて、仕事を溜め込んだわだ、

『強靭な精神』が備わってますから、

まだ焦ってません。なんとかなると思ってます。

精神が強靭過ぎてマイペースなため、

ついには非常勤の先生からも怒られるようになってきました…

アッハッハ!焦るんじゃねぇーよ!!

これも『戦略』だぜヽ(^o^)丿

リカバリープランは無いけどさ(;・∀・)

          わだ