講師ブログ

2014.05.14戦いは厳しい^^;

今日は夜遅くに、少し雨が降りました :-( 
最近、少し雨の日が多くなってきた
ように感じますが・・・・
梅雨の前触れでしょうか(゚ ゚;

 

さて、今日は夕方の小学生・英語の授業
からスタートです!

 

小学5年生は、前回に引き続き、
身近な英単語の勉強から♪
みんな、一生懸命にカードを見て覚えようと
しています。
「言語」というのは単語の集まりで成り立っているので、
覚えている単語の数は、そのまま言語力に直結します。
・・・っとまぁ、難しい話はこれから少しずつ、ですね(^_^;)
まずは、みんなで楽しみながら覚えていきましょう!

 

DSCF1467-1 DSCF1464-1

 

小学6年生は、早速ですがアルファベットの大文字の
テストを実施しました(゚ ゚;
今回は、見事に全員合格です!!
★おめでとう★

 

ですが、まだ英語の勉強は始まったばかりです。
これからは、もっと難しい内容へと進んでいきます。
しっかりとついてきてくださいね。

 

授業では、今日から本格的にテキストとCDを
使っての勉強です!
CDの英語や問題の指示を聞き漏らすことがないように、と
みんな耳をすましていましたね!!

 

それで良いんです◎
勉強の基本は、やはり聞くこと。指示でも説明・解説でも、
また、ちょっとした雑談でも・・・とにかく人の話をしっかりと
聞くことは大切です。

 

聞いた内容を頭で処理して、解答するという作業に
移ります。ここで、しっかりと手を動かして「書く」という
作業も取り入れています。

 

つまり、RISEの英語の授業は「いいとこ取り」になっている
んですよね~♪
いろいろな力が、自然に身に付くように工夫されています。
もちろん、家で練習して覚えてくることも必要ですから、
それなりに大変なときもあるでしょう。
ですが、これも全て、中学での勉強に必要なことなのです。

 

「いつやるの?」「今でしょ!」ではありませんが、今のうちから
やっておくことは、必ず未来の自分を助けてくれます。
先にやっておくと、楽ができるってことですね 😀 

 

さて、来週はアルファベットの小文字のテストです!
しっかりと練習してきてくださいね!!

 

DSCF1452-1 DSCF1449-1

 

さて、夜は中学1年生の授業です♪
連休が明けて1週間ですが、いよいよ学校の授業スピードが
上がってきました三3

 

と言うか、これが本来の中学校の授業スピードなんです!
今までは、新1年生のみなさんのために、特別に
ゆっくり進んでくれていた・・・と考えるべきです。

 

新しい生活に慣れるのには、誰しも苦労するものです。
ですから、1ヶ月くらいは授業もゆっくり進みながら
みんなが慣れるのを待ちましょう・・・・という訳です。

 

ですが、いつまでも待ってはくれません。
これからは、自分で努力してついていくことが
必要になります。
大変だとは思います。しかし、大変だからといって
甘えてしまったら、そこまで・・・。
これから先の授業、テスト、そして受験勉強も・・・・
全てが甘えになってしまいます。

 

それでは、最初から勝負を投げているみたいで悲しいです。
せっかくの機会ですから、勝ちにいきましょう!!
そのために、こうしてRISEのみんなと一緒に
頑張っているんですから 😉 

 

さて、数学の授業では、またもや皆さんの
計算力が残念なため、休憩時間を賭けた計算の
テストを実施(TT)
これで間違えると休憩時間はなし、という大変厳しい
ペナルティーが待っています。
皆の表情は真剣そのものです 😐 

 

さて、途中まで全問正解でリードしてきたHくん
間違えた友達に叱咤激励をする余裕すら感じられます。
ところが、ラストチャレンジの解答集計の際に
事件は起こりました。
なんと、Hくんがミスしたのです・・・(゚ ゚;
それまで、偉そうにしていただけに、みんなの視線が
痛いですね><

 

合計得点で、辛うじて休憩は獲得したものの・・・
彼自身は、きっとやるせない気持ちになったでしょう。
でも、その思いだって、次へのエネルギーに
変えてやる!くらいの意気込みで臨んでください 😉 
次回以降も期待していますよ 😀 

 

勝利を掴む、というのは本当に大変なことです。
少しの油断、甘えも許されません。
そんな厳しい戦いの日々を歩む諸君に、栄光あれ(笑)

 

しみず

 

DSCF1476-1 DSCF1473-1