講師ブログ

2015.02.23春の兆し!?

皆様、こんばんは 😀 
昨日の雨が上がり、今日は風が強くふく
寒い日になる・・・と思っていたのですが、
そうでもなかったです!
いや、むしろ暖かい 😆 
この間まで「ゴ~」と暖気を吐き出していた
オフィスのヒーターも、ゆるゆると稼働しています。

 

2月も今週でおしまい。
こうやって少しずつ春に向かっていく感じがするのは
いいですね~ 😀 

 

 

さて、今日の授業は中学2年生です♪
テストが終了し、今日から通常通りの授業スタイルに
戻ります。

 

まずは、国語です!!
今日は古文を現代語訳がない問題で演習しました…!
古語を現代語に訳すのは、本当に難しいと思います。
今、私たちが使う言葉と同じ言葉なのに、意味が違う・・・!
もう、イジワル問題としか言えないですよね。
ここは、発想の転換をするしかありません。
「問題で聞かれる古語は、そのままの意味ではない!」と
逆手にとって、前後の文章から意味を考えましょう 😉 
こうした演習を、今後も重ねていきますよ~★

 

続いては、数学です!
今日から確率の問題に入りました 😀 
「確率」という言葉は、身近な数学用語の一つですよね。
ですが、天気予報などで使われる降水確率と、教科書の
確率では、ちょっと違う部分もあります。
その違いをしっかりと押さえておきましょう 😉 

 

今日は、確率の基礎用語を確認しました。
「同様に確からしい」という言葉は、確率を考える前提になる
用語です。
こんな言葉、普段使わないですよね~ 😎 
数学では、時にこうした意味不明な用語が出てきます。
難しく感じるのは普段使わないからなのです。
ちゃんと意味を確認すれば大丈夫です 😉 

 

さて、「同様に確からしい」ことを判断する問題で
「ビンの王冠を投げて、表と裏が出ることは、同様に確からしい
 といえるか?」という問題が出てきました。
ここで、質問が続出!?
「先生、王冠って何?」という人が何人も・・・
「え?ビールとかジュースのビンのフタってギザギザだから、
 王冠って言うじゃん」と答えると・・・・
「そうなの?」「未成年だからビール飲めないから知らないよ!」

 

・・・そうですよね~、ビールなんて飲まないし、栓抜きであける
ビンタイプのジュースなんて見なくなりましたよね :roll: 
いやぁ~、思わぬところで時代の流れを感じてしまいました(^_^;)
はっ、いかんいかん><
こういうところを気にしだすと、「年より臭い」と言われて
しまいます…
(因みにフタは表と裏が対称ではないので、確からしいとは
 言えません。)
思わぬところで、足止めをくらいましたが、これでもう
大丈夫ですね!?
次回以降も、頑張っていきましょう 😀 

 

しみず

 

DSCF2897-1 DSCF2910-1 DSCF2902-1

 

追伸

 

不破中学校では、本日、来年度の前期生徒会役員が
決定しました。

 

RISEからは、ユーダイくんが生徒会長に就任!
ユースケくん、シュンゴくんも役員として執行部入り
することになりました!!
★★おめでとうございます★★

 

こうしてRISEの生徒のみんなが、学校でも活躍して
くれると思うと、私たちも鼻が高いです 😀 
春からは、勉強、部活、生徒会活動と忙しくなると
思いますが、頑張ってください!

 

忙しい中、効率よく勉強していく方法などは、
RISEにお任せあれ!!
私たちも、陰ながら支えていきたいと思います。