講師ブログ

2016.12.29暮れも押し迫って参りました。

こんばんは。

 

暮れも押し迫ってきましたね。そして、寒い!

年末年始は楽しい計画をしている人も多いと思います。

ここでカゼを引く・・・なんてことがないように

注意しましょう。

 

さて、昨日に引き続き、今日は午前中の小学生の講座から

スタートです。今日は、国語の読解問題です^^

5年生は「キーワードの見つけ方」、6年生は「指示語の捉え方」です。

学校の文章と違い、今日、その場で読んで解かなければなりません。

読解力強化にはピッタリの授業になりましたね。

 

清水は5年生クラスを担当しました。

まずは、基本となる音読ですね。

講座は普段の授業よりも人数が多かったのですが、

緊張することなく、全員が元気よく読めていました^^

今日のために特別に用意した教材も、おもしろい内容でしたから

読みやすかったと思います。

 

ロシアには、石油や石炭などの地下資源が多くある・・・・という

文章が出てきました。

石油≒ガソリンってのは、すぐにイメージできたようです。

しかし、「石炭って何? 何に使うの?」という声が・・・。

私たち大人も、日常生活で石炭はあまり使いませんよね~^^;

バーベキューをするときくらいでしょうか・・・。

あとは、機関車?

機関車と言えば、機関車トーマスですよね?

サラサラ~と顔つきの機関車っぽいものを描いて、

説明しようとしたところ・・・

「え~~!何それ!!」だから、機関車の説明ですw

「パーシなら知っとるよ!」なんで、トーマスを知らないんだ?w

「先生、もう消していいですよ。」はい、スミマセン(´・ω・`)

どうやら、小学生には私の芸術が理解できなかったようです()

まぁ、国語の授業ですから読み取りが理解できたので良いんですけどね^^;

 小学生の講座は、算数と国語の2日間で終了です。

この冬休みにRISEで学んだことを、3学期に活かしていってくださいね!

 

さて、午後からは中学3年生の授業です。

今日は国語・英語・理科の3科目でした。

英語では対話文の読解にチャレンジです。

まぁ、ここまで受験勉強を頑張ってきたみなさんですから、

解くだけなら、余裕だと思います。

が、それでは面白くない!

ということで、恐怖の全訳チェック!

当たったら、全て訳さなければなりません。解けたつもりでも、

しっかりとした文章にして口で言えないこともありますからね。

長文読解のスピードアップのための準備運動だと思って頑張りましょう。

今日、一番のキレを見せてくれたのは、Mr.Maito

なんと、対話文の登場人物の感情まで入れて、訳を発表してくれました。

(女性の部分はちょっと気持ち悪かったですが、ウケたので◎です!)

これからも、色々な問題に取り組んでいきますよ~!

明日は2016年のラスト授業です。気合い入れていきましょう。

 

夜は1年生の授業です。

1年生のみなさんは、1日早く、今日が年内最後の授業になりました。

中学校へ入学し、1学期と2学期が終了しました。早いものですね。

4月や5月に習った内容にくらべると、随分と難しくなって

きました。この冬の講座では、特に重要な方程式とその利用に

ついて復習してきました。

今日で授業は終了です。大晦日や正月三が日まで、必死に勉強しろ・・・

とは言いません。まだ1年生ですから^^;

ですが、新学期の授業がスタートする前には、

必ず解き直しておいてくださいね!

 

しみず