講師ブログ

2016.10.05無事に出来ました♪

『台風接近による休校』をしなきゃいけないのかと、

ドキドキしましたが、無事に今日も授業が出来ました♪

いやぁ~、よかったぁ(;^ω^)

休校にはしたくないけど、生徒の皆さんの

通塾の安全の方が大事に決まってるし。

毎度、自然現象で休校を検討する時は、

ホントにしんどいんです(>_<)

情報収集しながら、どうすればいいかを

みんなで話し合って…

これから雪の季節も困るんだろうなぁ。

とにかく、今日も迷ったんですが、

台風18号の影響はさほど大きくなさそうでしたので、

通常通りに授業を行いました。

 

本日の夕方は小学生の英語。

「なんで台風なのに塾なの!?」と文句が飛び出すかと

思ってたんですが…みんな、いつも通りに元気で楽しそう!

ホント偉いなぁって感心しました。

「あ~ぁ。大学、休校にならんかったなぁ…」なんて

愚かなことを言う大学生、見習いなさい!

ホント情けないぜ…名前は伏せてあげるけど、

Oすけ先生\(-o-)/

さて、そんな今日の小学生の授業、

小6クラスをMr.清水が担当しました。

う~ん。やはり小6クラス、レベル高いなぁ…

あと半年もすれば彼らは中学生になる訳だし、

そりゃあ今のうちにアドバンテージを作っておきたいとの

思いはありますが、それにしても思った以上で嬉しいぜ(≧▽≦)!

そして、小5授業はわだが担当。

今日は途中で『生き物の名前を英語で言おう!』っていう

遊びを入れてみたんです。

英語の意味を考えて、その生き物をイメージするんです。

例えば「jerryfish(ジェリーフィッシュ)」とか…

そうです。「ゼリーっぽい魚」…クラゲですよね!

みたいな感じで出題してたんですが、

「ladybag(レディーバグ)」を出題すると、

彼ら、「え?女の人っぽい虫??」って大混乱。

そのうちには「そんなキモイ女の人にはなりたくないわぁ」と

言い始め…いや、「虫っぽい女の人」じゃねぇーよ(/・ω・)/

でも、これはちと難しかったね。

実は「lady」は「聖母マリア」を指してるから。

マリア様のマントの模様に似てることが由来の

「テントウムシ」が答えだったんです。

それにしても、自由な発想の彼らとの会話は

疲れるけど、めっちゃ楽しい(●^o^●)

 

 

 

  

 

夜は中3の通常授業。

前回、彼らが塾に来た時よりもハロウィンの飾りが

パワーアップしてるんですが、

特に人気だったのが風除室の壁に映し出されるお化け。

実はすっごい単純な光の装置なんですが、

女の子達が「うわっ!最新技術やな…ヤバッ!!」って。

そんなヤバいほど感動してくれたのかぁって思ってたんですが、

彼らが「ヤバい」と感じたのは

RISEのハロウィン飾りの凄さ。

「ホントにアホやなぁ…だけど、凄いわぁ…

めっちゃ自分の部屋でもやりたい!

間違いなくお母さんはキレるなぁ。『片付けなさい!』って…」

お、おう。まぁ、普通はお家ではやらんよね(^▽^;)

わだだって、家にはカボチャお化けなんて一匹もおらん。

なんてこと言ったら、「アハハ!自分がカボチャの化けもん

みたいなシルエットやん!!」って…(^_^メ)!!!

今日の数学の授業は「関数」を学習。

本日は計算問題が中心だったから楽ちんでしたが、

来週からはグラフを勉強します。

グラフを描くことはとっても大事なんですが、

センスが無い子は…ホント気の毒になる。

中3で習う関数のグラフは「放物線(曲線のグラフ)」…

滑らかな曲線で点を結ぶんですが、

これはセンスが必要なんです。

いやぁ~、こりゃあ来週の授業は楽しそうだなぁ!(^^)!

 

 

 

そうそう。今日、わだは『ドクターイエロー』に遭遇。

いや、まぁ、それだけなんですけど、

ちょっとテンションが上がったので(^_^;)

それを今日、小学生の子に話したんです。

「わぁー、見たい見たい!!」的な反応を期待して…

すると、彼らから帰ってきた言葉は

「小学生かっ!Σ(゚Д゚)」

……

これはいかん。小学生から「小学生かっ!」というツッコミ、

なかなかの大ダメージです(゚∀゚)

        わだ