講師ブログ

2017.07.31特別講座「誰でも簡単!理科工作!!」

こんばんは。

 

週明けの月曜日。

夏休みなので、あまり実感がないかもしれませんが、

新しい週のスタートですね!

今日、RISEでは昼間に小学生対象の

「特別講座・誰でも簡単!理科工作!!」が実施されました^^

夏休み、学校の自由研究・工作課題や、日記のネタにピッタリ!

理科のしくみをつかった面白く、不思議な工作です!

 

まず、作ったのは「不思議なストロー飛行機」!

ストローの両端に画用紙を丸くして取り付けただけの

不思議な物体なのですが、アラ、不思議!

上手に投げれば、一直線に教室の端まで飛ぶんです。

紙の輪の大きさがポイントのこの飛行機。

「ベルヌーイの定理」というものを利用しているのですが、

まぁ、とにかく、飛べば良いんです!

みんな、色々工夫していました。

ユイトくんやアサヒくんは、三連の輪をつくって

飛距離を稼ぐ作戦のようです。

ですが、気流をつかむのが難しそう・・・。

一番飛んだのは5年生のナナミさんでした♪

シンプルで丁寧な作りが勝利の秘訣なのかもしれませんね^^

ヒメナさんは「堕天使」と名付けた飛行機を14号まで

就役させたのですが、残念な結果でした><

ドンマイ(´・ω・`)

 

続いては、「念じたネジを動かせ」・・・、

シャレではありません^^;

割りばしにつるした3つのネジ。

特別な仕掛けはありませんが、本当に自分が念じた

一つだけを動かすことができるんです!!

その秘密は、つるしたヒモの長さの違いによって、

揺れとして伝わる波の大きさが違って・・・と、

まぁ、難しい話はこれくらいで()

とにかく、身の回りには、理科に関係する不思議な現象が

たくさんあるんですね^^

これからも色々なことに興味を持ちながら勉強していきましょう!

 

明日は中学12年生対象の理科特別講座です。

今日とは別の実験を用意していますので、お楽しみに~^^

 

  

 

 

 「小学生には負けないゼ!」by オースケ先生

 

 

 

夜は中学2年生の授業です。

今日で7月も終わり。

夏休み中ですから、あまり意識していませんが、

それでも着実に残りの日数は少なくなっていきます。

課題など、ちゃんと進めているでしょうか??

RISEの夏期講習と併せて、しっかりと基礎を固めていきましょう!

 

今日は国・数・社の授業でした。

数学では、1年生の範囲だったにも関わらず大苦戦・・・。

方程式の利用の問題だったので、確かに難易度は高め。

ですが、2年生のみんなには攻略して欲しかったところです。

パターンを覚えてしまえば、ある程度は対応できるはずなので、

しっかりと復習しておきましょう。

 

社会では、時差の問題が登場です。

もう、定番中の定番の問題でした。これは余裕かな・・・と

思っていたら、意外な質問が飛び出します!

「先生、12月って何日までありますか~?」

一同、(゚∀゚ノ)

彼は一体、大晦日は何をしているのでしょうか?

紅白を観て、除夜の鐘を突きに・・・・、といった

日本人の年越しスタイルは、もはや過去のものなのでしょうか?

自分の年のせいだ、とは思いたくありません^^;

 

しみず

 

追伸 特別表彰式を行いました!

 

ケイゴくん、みずきさん、

今回の表彰は、なんと1期 ト ALです!

本当におめでとうございます。

小テストとは言いつつも、決して易しい問題ばかりではなく、

みなさんを苦しめているあのテストで、

なんと1学期の間、すべて合格。一度も再試なし。

計算ミスも単語ミスもなく、完全勝利です!

この好調を、ぜひとも2学期以降も続けていってください!

そして、目指せ2学期も完全合格!

記念品は文房具や夏に役立つグッズの詰め合わせです。

まだまだ、暑い日が続きますが、勉強頑張って^^