講師ブログ

2017.11.10私をナメるなΣ(゚Д゚)

昨日の夜は、ついに外気温が8℃に…

『気温1桁』を見ると、いよいよ冬だなぁって感じます。

それにしても、この時期の服装にホント困る(>_<)

毎度、季節の変わり目ごとに言ってますが、

わだは「夏服」と「冬服」しか持ってないから、

この時期の服装は、どっちをチョイスしてもおかしい。

たまに中3のあやねちゃん辺りから、

「ぶーぶー(わだ)の服、ダサッ!」って言われます。

今度、休みが取れるときに服増やそうかなぁ…

でも、絶対に「あ。秋なんてすぐ終わるから勿体ないな」って

冬服を選んじゃうんだろうなぁ(^▽^;)

 

夕方は小学生の算数&国語。

小5はMr.清水が担当。

授業外ではすっごく面白くてはしゃぐ子達なのに、

演習中はホントに集中して問題に取り組んでいます。

途中、わだがお邪魔した時に、

ちょっとはしゃいで入っていったら、

「はい、大人しくしようね」って表情で見られちゃった(*´з`)

そして、わだが担当した小6メンバー。

こちらもなかなか面白いですよ♪

「比」の勉強で、学校ではやらなかったという

「3:5:1」みたいな3つの比を演習しようとしたら、

みんな、「え~、難しそう」って…

するとゆいとくんが全員に向かって、

「お前ら、そんなんじゃ来年、中学に行ってから困るんやぞ!!!」

え?ゆいと、どーした??

なんか変なスイッチが入ったみたいです(゚Д゚;)

いや、まぁ、彼が言ってることはもっともですが…

彼の演説にキョトンとしてたひめなちゃん、我に返り、

「いやいやいや。なんでゆいとさんに説教されなあかんのやろ」って。

またそこから、ひめVSゆいとの

ほのぼの&ほっこりする口喧嘩が始まりました(*´▽`*)

あ。そうだ!小6のみんなー、

来週は予告通りに『比のテスト』やるからなー!!!

 

  

 

  

 

夜は中3の英語・理科の授業。

わだは玄関で生徒諸君を迎えてたんですが、

みんながテストの様子を口々に報告してくれて、

寒いはずの玄関周りがすごい熱気でお祭みたいに(^_-)-☆

今日までテストだった不破中の子達からは、

「国語、めっちゃ出来た!」

「理科、今までにないくらいに書けたわ」

そして、既に返却が始まった北中の子達からは、

「今回の数学、ホント難しかった。けど、学年一位取った!!」

「今の段階で、社会も理科も90点越え!」って、

すっごく景気のイイ報告が次々に聞かれました。

そこへ、不破中のみずきちゃんが登場!

「みずき、どうだっ…」ってわだが言い掛けたら、

「ホントに腹立つわ!あのテスト、私をナメとる!!」ってお怒り。

え?大失敗した!?

ところが、「余裕過ぎた!めっちゃ出来た」って…

なんだよ!ビックリしたじゃねぇーか(・・;)

まぁ、結果が返ってくるまでは安心出来ませんからね。

また答案が返却されたら、結果を教えてくれたまえ(^_-)-☆

 

その後の授業はテストが済んだ不破&北中組は

『受験に向けた一問一答大会』…

当然、『受験に向けたーー』だから、

理科の計算なんかも難易度高め。

途中、「あー!ヤバい!!思い出せん」という

情けない声も聞こえてきました(^▽^;)

さぁ、2学期末テストが終わって、

いよいよ受験勉強に専念出来る!!

みんな、この週末はしっかり休養を取って、

勉強の仕方をリセットしなきゃな。

定期テストと受験勉強は同じ取り組み姿勢では

効率が良くないって…いつも言ってるもんね。

週明け以降、みんなが再び動き出してくれることを

期待してるぜ\(^o^)/

      わだ