講師ブログ

2015.01.15腕や指がつってしまわないように^^;

冬の雨は本当に、冷たいです・・・・
今日は昼間から雨模様の天気でしたね :-( 
しかも、時折強い風が吹いてきて、横殴りの雨で
服が濡れてしまいました 😥 
インフルエンザも心配ですが、普通の風邪も引かないように
注意していきたいですね(^_^;)

 

さて、今日の授業は体をつかったハードな授業に
なってしまいました!
激しい運動のせいで、腕や指がつってしまう生徒が続出・・・・
というのは冗談なんですが、とにかく大変でした!

 

理科の「磁界と電流」の単元を学習したんですが、みんな大苦戦 😯 
コツは、自分の頭の中でイメージできるか!
そのためには、フレミングの左手の法則を使いこなすことが
必要になってきます!!

 

さぁ、実際に指を曲げて、次にその指の向きを変えてみましょう 😀 
これが意外と大変・・・・ :roll: 
問題の指示された通りに、指の向きを合わせていくんですが、
慣れていないと、思うように方向が合いません 😥 

 

腕・・・というか、手首の向きを一生懸命に工夫して、答えを出そうと
悪戦苦闘中です(^_^;)
見ていると、「なんで、無理してそっちへ曲げるんだ?」という
向きになっている子、
無茶な方向へ曲げようとして、つりそうになり、「あ~、もう少しで
わかりそうやったのに~!」と悔しがる子・・・・
ガンバレ 😎 
その苦労が実を結ぶときは、必ず来ます 😉 

 

説明する私も、大変なんですよ~(^_^;)
前では、みんなに見える方向を考えないといけないし、
手を曲げた格好が可笑しかったらしく、笑われたりもするし・・・・。

 

とにかく、今日は大変な授業でした(゜o゜
でも、こうやって悩んだり、体を動かしたりした内容って、頭に残りやすいと
思います。
テスト勉強をするときも、「あぁ、あの時やったなぁ~」とすぐに
思い出すことができると思います。

 

苦労したことは、誰でも忘れないものです。そして、自分の力になって
くれるはずです。
これは、勉強でもスポーツでも同じだと思います。
今日の授業は、内容も難しかったですし、肉体的にも(?)大変な思いを
したと思います…!

 

ですが、これでフレミングの左手の法則は、完璧ですよね!
来週の小テストにも、しっかりと出てくると思いますから
家で練習してきてくださいね♪
あ、でも無理はいけませんよ(笑)
つりそうになったら、無理せず別の曲げ方を考えてみてください 😀 

 

しみず

 

DSCF0966-1 DSCF0942-1 DSCF0945-1