講師ブログ

2015.04.30言った方がいいのか、言わない方がいいのか・・・

今日も少し暑いくらいの陽気でしたね~(^_^;)
最近、ぐっと暖かくなってきました。

 

今日、コンビニへ寄って飲み物を買う時に、ふと
気付いたことがあります。
「お茶の種類が増えた!」
最近、気温が上がってきていますから、商品の
ラインナップを変えたのでしょうか!?
いつもよりも、たくさん、お茶や水が並んでいました。
こんなところでも、季節の変わり目を感じることが
できるんだなぁ~と思うと同時に、毎日毎日コンビニ通いの
生活スタイルに、ちょっとショックを受けました 😥 

 

さて、今日の中学3年生の授業は国語・英語・理科の
フル・メニューで進めていきました(^_^;)
連休を前にして、お出かけや部活動のことで頭がいっぱいの
みなさん、ちゃんと勉強もしなければいけませんよ!

 

そうです、RISEの小テストは勉強しないと合格できません。
逆に、しっかりと勉強してきた分だけ、点数に繋がる分かりやすい
仕組みのテストです。
慣れてくると、どんな問題が出るのか、どのくらいの難易度になるのか、
といったことも予想できるようになってきます。
こうした「テストを読む」力も身に付けていってほしいですね。

 

自分の勉強の仕上がり具合と、テストに必要な知識量から判断して
勉強を進めていけるようになれば、より効率よく時間を使えるように
なると思います。

 

さぁ、今日の結果はどうだったのか!
気になるところですね 😀 
テストの返却の際、最初に「合格者の数を教えてほしい」という
意見が出ました。
小テストの返却は、点数の「良い順」からです。
ですから、なかなか名前が呼ばれないと、どんどん不安に
なっていくんですよね><

 

うん、その気持ちは良くわかりますが、
「ギリギリのオレからすると、そこが重要なんで・・・」
と、ちょっと情けないことを言い出す人が :roll: 
自分からギリギリと言うな (ーー)
だったら、もっと勉強してきなさい!

 

「え~、全員合格しとったら、つまらんやん!」
と、自分だけは絶対落ちないつもりの人も・・・。
まぁ、小テストをこうして楽しめるというのは
頼もしいことです。
いつか、自分だけが不合格になって、とばっちりを食わないように
してくださいね(^_^;)

 

今日の理科は「電離」のお勉強です!
物質が陽イオンと陰イオンに分かれて・・・ってなんじゃそれ
と思うかもしれませんね。
う~ん・・・、普段の生活では意識していませんから、
いきなり教科書で出て来ても、困りますよね(^_^;)
まずは授業プリントで、必要な知識を覚えてしまいましょう。
来週の小テストには、イオン式などが出てきますよ~!

 

それでも気になる!という人は色々な化学物質名をネットで
検索かけてみるといいですよ 😀 
普段、教科書でしか目にしない化学物質が、思わぬところで
使われていたりします。
入試やテストに直結しないこともあるのが、少し残念では
ありますが・・・。

 

来週からは、授業の内容もぐっと身近な「電池」の単元へと
進む予定です。
まずは、小テストに合格できるだけの勉強をしてこないと
どんどんと増えていくイオンの内容についていけなくなって
しまいます(^_^;)
連休もあることですからしっかりと遊んで、
テスト勉強も頑張りましょう!!

 

しみず

 

DSCF2788-1 DSCF2792-1