講師ブログ

2017.03.06這い上がれ!!!

日中はぽかぽか陽気ですが、やっぱり夜は冷えるなぁ。

でも、最近は外に行くときにコートを着なくなりました。

おまけに授業後だと腕まくりのまま外に出ちゃって(^▽^;)

それを見た生徒諸君から、

「風邪ひいちゃうよ!」って優しい言葉が…

出て欲しいもんだぜ\(-o-)/

今日、そんな腕まくりで外に出たわだに掛けてくれた言葉は、

「豚足しまわんと寒いよー!!」

…ふ~ん(-_-メ)

次の『小テスト』は覚悟しといた方がいいぞー!

豚のように…いや、鬼のように難しくしてやる!!!

 

今日の授業は中1の数学・社会。

月曜日の授業は先週からクラス分けを行っています。

本日、わだは授業開始ギリギリまでやらなきゃいかんことがあって、

授業前もパソコンの前で作業をしてたんですが、

廊下から「うわぁー!今日、『小テスト』に落ちたら、

クラス変えられるかもしれん…うわぁー!!」って…ハハ(;^ω^)

でも、そんだけクラス編成にドキドキしてくれるのは嬉しいですね♪

そんな彼ら、ただクラス編成で盛り上がってるだけじゃなくて、

競い合う姿が見られるようになってきたのがホントに嬉しい!

今まで1年のみんなをあまり褒めてあげたことないけど、

最近の君達はスーパーだよ(≧▽≦)!

 

で、今日の『小テスト』ですが、

わだが担当したClassⅠは社会で全員が合格!

数学は…えっと…残念ながら1名が不合格。

よくRISEのClassⅠで『一人落ち』と言われる、

すごく辛い状況です(T_T)

しかも、そんな辛い目に遭わされたのが、

RISEで一・二を争う実力者の女の子。

本人もみんなも、我々講師もビックリの

まさかの不合格でした。ただの計算ミスで(・_・;)

テストを返却する際、不合格がみんなにばれないように

配慮しようかとも思っちゃいましたが…

いやいや。それはいかん!

失敗は失敗として受け止めなきゃ、

彼女の自信は回復しない!!

どん底から這い上がるためには、

どん底を知らなきゃ足を踏ん張れないですからね(・ω・)ノ

今日はホントに辛かったと思います。

たぶん泣きたい気分だったと思いますが、

そんな気分を知った彼女、

きっと次は復活してくれると信じてますよ!

そうそう。テストの直前、みんなの前で名指しで

「最近、弛んでるよね…調子に乗り過ぎたか?」って

やっつけられためぶきくん・だいきくん・けーごくん、

さすがだよ!隙のない解答で余裕合格!

ほんのちょっとの心の持ち様で、

テストの結果なんて変わるもんです。

ということは、なかなか合格出せずに苦しんでるみんなも、

ほんの少しの気持ちの変化で何かが起きるかもしれない!?

そんな風に考えて、次回、頑張って欲しいな(^_-)-☆

帰りに両方とも合格したミクが言ってました。

「合格したら電話をしんくていいから、

『はい』って隣に電話をまわせるのが快感!!

電話しないかん日は悲しいけど…」って。

うんうん。ミク、このまま連勝記録を伸ばしてくれ!

 

今日の授業中、地理で「オセアニア」を勉強した際、

オーストラリアの『グレートバリアリーフ』について話したんです。

学校でもう勉強したらしいので、

「世界最大のサンゴ礁、なんて言うんだ?」って尋ねたら、

少年が元気に答えてくれました。

「グレートバリアフリー!!!」

……

お、おう。とっても人に優しい社会が出来たね(;^ω^)

 

 

 

明日は中3生の卒業式。みんな…

 業、\(^o^)/

         わだ