講師ブログ

2018.01.19『自信』は持つもの!!

今日もあったかい一日でした(*´▽`*)

こうぽかぽか陽気が続くと、

今度、寒気が入ってきた時に体がビックリしそう…

いくつかの小・中学校でインフルエンザ等による

学年・学級閉鎖も発生しています。

受験生諸君は特に体調管理に気を遣いましょうね!

もちろん、我々講師も充分に気を付けます。

先ずは涙目になりながら、

苦手な『うがい』を頑張ります(T_T)

 

今日の夕方は小学生の算数・国語の授業。

小5はMr.清水が担当。

残念ながら体調不良でお休みの子が出たりで、

ちょっと寂しい人数になりましたが、

それでも元気に勉強に励んでましたね!

あのメンバーが次の小6(たぶんわだが担当)…

4月から超楽しそうだな。全力でしぼりまくろう( *´艸`)

そして、小6の算数の授業は、

今日も『まとめテスト』!!!

1月になってから行っている『まとめテスト』も今日で第3回。

先ずは最初に第2回のテスト結果を返却しました。

いやぁ~、みんな、ホントに大したもんだよ。

60点平均くらいになるように作ってますが、

前回が55点、そして、今回の返却分は66点…うん。素晴らしい!

そのくらいの差は「たまたま」っぽく見えますが、

実は難易度を徐々に上げてるので、

これは純粋に彼らの頑張りの成果なんです☆彡

RISEに通う彼らのお兄ちゃん&お姉ちゃんが言ってました。

「最近、家でめっちゃ勉強しとるもん!

お陰で私がすごいプレッシャーなんやけど…」

そんなこと言いながらも、弟・妹達の活躍が嬉しいみたい(^_-)-☆

そして、今日のテスト…結果はまた来週、返却しますが、

こんなことを言ってきた子が居ました。

「難しかったけど、だいぶ思い出して、テストにも慣れてきた。

満点は厳しいかもしれんけど、90点はいけそう!自信がある!!」

うんうん。頼もしいじゃないか(*^_^*)

来週、楽しみにしててね!!

 

  

 

夜は中3生の授業…なんですが、

まぁ、授業の内容はいいや。

せっかく小学生が「自信」について語ったので、

ちょっとそれについてのお話。

先日、中3生のある子が悩みを言ってきました。

「勉強して、すっごい頭良くなったと思うんやけど、

『自信』がつかんわ…どうしよう?」

アッハッハ!しょーもねぇー悩みだなぁ\(-o-)/

そもそも、『自信』なんてついてくるもんじゃないわ!

「持つ」もんだ!「つける」もんだ!!

「自分には出来る!!」という勘違いかもしれん思い込みが、

迷いなく突き進むための力になるんだよ。

だから、無理やり『自信』を持て!

『根拠のない自信』なんて言葉があるけど、

これから先のまだ見ぬチャレンジに対して、

『根拠』なんてそもそもある訳ないしさ。

もちろん精神論だけでは受験は勝てませんが、

強靭なメンタルは必ず受験生諸君を助けます(*^^)v

 

そして、メンタルつながりで…

今日も授業後、高専&私立組の面接練習を行いました。

みんな、こんなこと言ってました。

「こんだけ虐められて、めっちゃハートが強くなったわ」

おいおい。人聞きの悪いこと言わんでくれΣ(゚Д゚)

明日から高専の入試が始まります。

先ずは先鋒戦!大丈夫!!いけるさ!!!

一足先に面接練習を切り上げたんですが、

他の子から「ガンバレ!」・「大丈夫!!」って声を掛けられ、

拍手で送り出されてましたね。

それに対して、彼は溜め息をつきながら、

「あー、僕のメンタル、『豆腐』やでなぁ~」

お!?入試前日になかなかの名言吐くじゃないか(*^_^*)

その余裕があれば問題なくやれるさ♪

ちなみに、彼の言葉を聞き、

「私は『レンガ』のハート」って言った女の子が居ましたが…

『レンガ』って…中途半端に柔らかいな(-_-;)

RISEの受験生は『鋼』のハートどころか、

『ダイヤモンド』のハートになるまで鍛えたいと思ってます!

       わだ