講師ブログ

2017.10.19ぴくぴくっ。

毎日毎日、雨ばかり…

ブログの書き出しがついつい一緒になってしまいます( ̄▽ ̄)

たまには、「今日はわだのように爽やかな青空が広がり…」と

書いて、読んだ生徒諸君から「頭、大丈夫?」って

ツッコまれる会話がしたかっ…おいおいおいおいΣ(゚Д゚)

やっぱそんな会話はしたくないわ。

たまには生徒のみんなから、

「今日の空は、わだちゃんの心のように澄んでるね!」

なんて言われてみたいぜ!

 

今日の授業は中2の英語・理科。

ここ最近、わだに褒められることが多い中2ですが、

いやいや、ホントにイイ感じのクラスが出来てきました。

とにかく、一人残らず全員が同じ方を向き始めましたヽ(^o^)丿

みんなが授業直前まで粘って勉強してるし、

「めっちゃ勉強してきた!何としても受かる!!」って

ヤル気満々で、見ててすごくおもしろい(*^▽^*)

勢い余ってわだに「絶対合格するでな!見とけよ、チャーシュー!」と

『宣戦布告』した少年達も居ました。まっ、「仏のわだ」ですからね。

怒ることなく、優しく言ってやりました。

「うん。期待してるよ。とりあえず、

マイナス5点からのスタートで許してあげよう♪」

すると「え?何個間違えてもいいの??」って聞くんです。

だから「あー、2個だな。心配するな。頑張れば受かる」って答えてあげたら、

「あぁ、そうか。うん。頑張るわ…2個ねぇ…で、マイナス5点。無理やわ!!」

こういうアホなトークが出来るのは、

すっごく雰囲気が良くなってきた証拠。

テスト返却時も面白かったですよー(#^^#)

理科の珍解答。満点合格をしたIくん。

但し、彼は『復活CHANCE!!』の問題を落としました。

「メダカの水槽周りの景色を変えたら、

メダカがどう反応するか」という刺激と反応の記述。

模範解答は「景色の動く方向と同じ方向に泳ぐ」なんですが、

彼の記述解答欄にあったのは、たったの5文字。

 ぴくぴくっ。

……うん。ナメてるな(-_-メ)

どういうことか説明を聞こうかと思ったんですが、

それまでもすごく書き直した跡があって、

辿り着いた解答が「ぴくぴくっ」だった様子。

いや、メダカの生きがいいことが分かって、

嬉しくなったぜ!但し、最後の「っ」がなんか不快やわ( ̄д ̄)

 

  

 

そうそう。休み時間に「さぁ、ガチャを回すがいい!!」って

みんなに呼び掛けたら、なぜか動かない…

「なんだよ(; ・`д・´)」って言ったら、

多くの子が「メダルがない」って。

はぁ~、残念だよ\(-o-)/

で、ちょっと気の毒だから、

休み時間前に『大じゃんけん大会』を行いました。

みんな、すげぇ~弱っちぃ(-_-;)

そんな中、最後まで生き残ったしおんくんとりょーたくん。

メダル1枚でそんなに喜んでもらえるとは…

そこでわだが悪魔の…いや、『天使の囁き』。

「どうする?あと1回勝てばメダル券をさらに1枚。

まぁ、負けたら男らしく没収だけど…やるか?」

みんな、他人事だと思って、「やるやろ、普通は!」

「男なら勝負じゃー!」って煽りまくり。

2人とも「勝負する!!」って…あ~ぁ。言っちゃった。

結果は…2人ともゴメンな。わだは男子に加減はしない。

という訳で、2人とも没収~(/・ω・)/

 

けーごちゃーん!!!

RISE歴代最速300P到達、

    お(≧▽≦)/

いやぁ~、恐ろしい記録ですねぇ…

これまでの全ての『小テスト』記録を塗り替えてきた男・けーご。

ホントにすごい男です!

今年度(4月以降)は未だに「不合格」を出していないし、

たまに残念なミスをしても、絶対にそれを繰り返さない。

学力そのものよりも、彼の安定したメンタルこそが、

彼の強さの源なんだろうなぁ…って、常々、感心してます(≧◇≦)

次の目標は兄・こーへーちゃんの持つ400P!!

頑張れ、けーごちゃん(*^^)v

 

 

 

そういえば、昨日のブログについて、

思った以上に反響が…自習に来てた皆さんから

「私はどういうタイプの勉強すればいい?」って。

「『戦略』ってどういうこと」という質問もありましたね。

えっとね…『戦略』って言うのは、

自分に合った戦い方を見つけて実行しようってこと。

う~んと…どう言えばいいのか分からんけど、

タイプの違うライバルと同じ戦い方を選択するなってことかな?

『ウサギとカメ』って童話があるけど、

カメがウサギとスピード勝負したら、勝てる訳がないでしょ?

つまりウサギが油断するかどうかは運でしかなかったけど、

カメは自分の特徴を理解して、

休まず歩き続けるという戦略をとったんです。

足が鈍いから、もはやその『戦略』しかないんですが、

それを愚直に実行したんですよね。

あのお話は「ウサギの力の過信が命取りになった」という戒めではなく、

「カメが自分の能力を知ってるから油断しなかった」という所が

肝であると思ってます。

要するに、『戦略』がはまれば、

弱者が強者に勝つ可能性が出てくるってことです。

だから、自分の才能にガッカリせず、己を受け入れ、

そして勝つために努力しろってことかなぁ(^_-)-☆

 

明日はもう金曜日。

1週間がホントに早いなぁ…そして、仕事を溜めこんでる。

さてさて、どうしようかなぁ(。-`ω-)

「仕事が終わらねぇ~」とかいうと、

上で語った塾の先生っぽさが全部、台無しになりそう…。

わだ