講師ブログ

2014.04.17素晴らしい!&残念過ぎです\(-o-)/

花粉症でくしゃみが止まらん和田です・・・おっかしいなぁ><
いつもの年に比べて目は割と大丈夫なのに、
鼻がぐずぐずでティッシュが手放せない(T_T)
昨日、面談のお茶を補充しようと買いに行ったときに、
「花粉症に効果がある!」というお茶を見掛けたんですが、
春もあと少しだから我慢・・・と思って買わなかったんです。
あ~、買っとけばよかったなぁ。

 

今日の授業は中2の英語・理科。
2014年度の木曜日の『小テスト』は今日からスタートです!
今回の英語のテスト範囲は3月にテストした
「動詞の活用表」と前回の授業で勉強した文法問題。
理科は「炭酸水素ナトリウムの熱分解」を出題。
前々から予告してた内容ばかりですし、
理科については先週の授業で
実験に関する『よく出る設問』まで説明してあったんです。
おまけに、親切なことに、
授業前にもホワイトボードに出題範囲を書いておきました!
そして、そんなテストの結果はというと・・・
全体的には合格者は少ないものの、
多くの子の解答に勉強してきた跡が見られました。
特に今日、頑張ったのが、ななみさん(ニシナナ)&こーきくん(ミワコー)!!
2人とも、すっごく頑張ってきましたね。素晴らし過ぎる(T T)
こーきくんについては、面談の際にお母様に
「こーきに『小テスト』の勉強をしてくるように伝えて下さい」って
お話してたんです。それをお母様が本人に伝えて下さり、
彼も「なんか勉強するように言われた」って・・・
でも、合格して10時で帰って行った彼、
めっちゃ嬉しそうにしてたなぁ★
そうそう!そうやって手応えを掴んで、
確実に一歩一歩レベルを上げていきましょ(^_-)-☆

 

DSCF0860

 

さて・・・ホントはそんな嬉しい話題で終えられればよかったんですが、
「明らかにサボってた」皆さん。
さすがに今回はがっかりを通り越しました(-_-メ)
今日の理科のテストみたいな内容だと、
得意・不得意なんて関係ないはずでしたよね?
で、諸君は授業前に何してた??
あのね、厳しいことを言うけど、
塾に来てれば勉強が出来るようになるって勘違いしてないか?
「ヤル気を出させてくれる」って思ってないか?
・・・無理ですよ(==)
ヤル気なんて他人に出させてもらうもんじゃないし、
塾に来てるだけで成績伸びるなんてマジック、
ある訳ないじゃないか\(゜ロ\)(/ロ゜)/
「ヤル気出せ!」なんて言いません。
だけど、ヤル気を出すために、
『手応え』を探す努力はしないと!!!
 ヤル気も結果も『手応え』からしか生まれません!!
失敗からは直接は何も生まれないんですよ。
過去の偉人の伝記なんかを見ると、
失敗が原動力のように見えるかもしれませんが、
彼らは失敗しながらも感じた小さな『手応え』を信じたんです。
小さな『手応え』に可能性を見出だし、
それをヤル気に変え、そして成功を手にしていったんです。
う~んと、ざっくりまとめると・・・

 

 ①とりあえずやってみる。
       ↓
 ②「ん?悪くないな」という感触(手応え)。
       ↓
 ③「もう少しやってみるか」というヤル気。
       ↓
 ④確信までは遠いレベルの努力。
       ↓
 ⑤今までにはなかった結果!!
       ↓
  その後は②~⑤の繰り返し。

 

その『手応え』を感じられるのはプレーヤーのみんなでしょ!!!
だったら、先ずすべきは『手応え』を探すために、
動き出す(「先ずやってみる!」)ことじゃないか三3
「何もしない・・・でも、成績は上げたい」
嘘つきになりたくないのでRISEはハッキリ言いますが、
そんな怠け者で口先だけの皆さんを
劇的に変える方法なんてないです。
だから広告にも「成績を上げる」なんて書かないんです。
だって、成績を上げるのはみんなだし、
それが出来るのもみんなだけだからね!
「成績を上げるためのサポート」はどんだけでもするよ。
でも「上げる」のはやっぱりみんなしかいない。
そう、みんなはプレーヤー!!
プレーヤーが勝負を降りるなら、
サポート役の我々も勝負を降りるしかない・・・
ちょこっと難しい&嫌な話したけど、
中2の諸君なら言いたいこと分かるよな?
次回、みんなの奮起に期待します 😉 

 

あ、そうそう。
今日は新中1のミコやみさきさんが自習にやってきました。
早くも動き出した彼女達、
うんうん、すごくイイ(^^♪
2人とも、この調子で頑張って :-) 
             わだ