講師ブログ

2019.01.253位です(・∀・; )

こんばんは。

 

昨日に引き続き、今日も寒い一日でした。

空気も乾燥していて、

いかにもインフルエンザが流行りそうな雰囲気です。

っていうか、実際に流行っているんですよね、岐阜県では(´・ω・`)

今日、小学生の授業で「インフルエンザに気を付けようね~」

と話したところ、「知っとる!岐阜は3位なんやよ~」

と答えてくれました。

3位とは、1/713の都道府県別のインフルエンザ患者数です。

(総数ではなく、新たに診断された人の数)

ちなみに愛知が1位・・・。

岐阜から愛知へ通勤・通学する人も多いですから、

感染が拡大しているのかもしれませんね。

受験生は言うに及ばず、1年生と2年生のみなさんも

学年末テストが近づいてきています。

小学生のみなさんも、3学期の難しい勉強をお休みしたら大変!

予防に全力をあげましょう!!

 

さて、今日は小学生の授業からです。

5年生クラスの算数は、最近、難易度が上がっています。

と言っても、問題のレベル自体ではありません。

みんな、三角形や台形などの公式は覚えられているようなので、

「途中の計算」がちゃんと丁寧に書けているかまで、

チェックが入ります。下手くそな字は、もちろんアウト!

「おい、ちゃんと書けよ!」「お前もな!!」

と言い合いながらみんな頑張っています。

やっぱり、計算は大切です^^

 

6年生クラスでは、前回の「まとめテスト」の返却が行われました。

計算から文章問題まで、内容盛りだくさんのテストでしたから、

みんな大変だったようですね。

授業前も、テキストを見直したりしている子が大勢いました。

まるで、小テストの前みたいです。

いろいろな意味で中学生になる準備が進んでいるようで、何よりです^^;

返却の後、第2回のテストが実施されました。

前回の反省を活かして、点数をアップさせられると良いですね!

 

夜は中学1年生の授業です。

今日の小テストは、英語が少し易しかったかな~^^

前回の対話表現中心の出題でしたから、

しっかりと練習してきた人は楽勝だったようです。

一方で、理科の圧力の計算に苦しめられた人は多かったようですね・・・。

学年末テストで、恐らくは理科最大の難関となるであろう圧力計算は、

やはり強敵でした><

小数点の移動がありますから、まずはパターンを覚えることです。

慣れてしまえば、ほとんどがワンパターンですからね!

 

そして、今日はこれからテストまでの勉強姿勢についての

お話し&お説教をしました。

ひと言でまとめると、

RISEに来るなら気合い入れて勉強しろ。嫌なら帰れ!」です。

2文になってしまいました^^;

テスト直前の攻略テクニックを身につけようと思うなら、

それなりの気合いが必要不可欠です。

私たち、講師陣もテストに向けた準備を進めていきます。

みなさんも、それに応えてくださいね!

 

しみず

 

  

 

追伸 表彰式を行いました!

 

記念品の5ポケットファイルは、科目ごとにプリントを

整理するのにピッタリ!

学年末テストに向けて、有効に活用してくださいね。

そして、テストでも良い結果を残して、次の表彰へ

ペースを上げていってください^^