講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2020.01.09

「ずるい」って言われても・・・。

今日もまぁまぁ暖かい一日でした。

と、自習室の子と話してたら、

「そりゃあ肉がそんだけあったら…」

などと言うんです。

いや、大丈夫!怒ってないです。

むしろ、わだのボディーにぜい肉が

ついてるように見えるとは、

「君はすぐに目のお医者さんに行くべきだ」

と言ってやりたい(´゚д゚`)

そういえば、先日、小6ゆーごくんのママが、

「今年も宜しくお願いします。

最近、益々、ガリガリになられて…」って。

えーと、ママさん(^_^メ)

さすがに「ガリガリ」は盛り過ぎ…いや、

肉を削り過ぎです。

ゆーごと一緒に面談室へご招待♪

 

それにしても、新しい年になっても、

世界のどっかでミサイルが飛んでたり…

昨日、小学生に「なんであんなことしとるの?」

と、質問されたんです。

ブログには政治的なことを書いたりするのは

嫌いなんですが、彼らの発言が心に残ったので(*’▽’)

一応、小学生にも分かるようにミサイル問題を

説明したところ、こんなことを言うんです。

「どっちかが謝ればいいやん!」

だから、「うん。まぁ、そうなんだけど、

先に謝ると国の偉い人達は国民に

『お前はへなちょこだ!リーダー失格!!』

って言われちゃって、困るからね」

と言ってあげたんです。すると、

「ふ~ん。じゃあ、一緒に謝れば?」

思わず「政治はそんな単純じゃ…」と言い掛けたけど、

ちょっと言うのを躊躇っちゃった。

実は彼らの考え方こそが正しくて、

でも、それを妙にカッコつけて

大人が言い訳してるだけなのかも?

政治に限らず、大人はどうにか出来る問題を

わざと難しくしているのかも?

大人はいろいろ考えなきゃ

いかんことはあるんだろうけど、

小学生に言わせれば、

ちょーくだらないことなんだろうなぁ。

彼らの単純な発想と率直な発言、

すごく羨ましく、素敵だなぁと心から思いました。

 

今日の授業は中1の英語&理科。

2020年になって最初の英語&理科の授業となりました。

2学期終盤になって、

「ちょっと1年生が変わり始めた」って紹介しましたが、

お、おぉ?やっぱり勉強してきてる(;・∀・)

いや、驚いちゃ彼らに失礼なんですが、

どうしちゃったんだろう?

確かに、結果に対して褒めてあげる機会が増えたけど、

そもそも「褒められるような結果」を出し始めたのは、

我々の成果ではなく、彼ら自身の努力と変化!

RISEでは「動き始めたタイミング」を

講師が敏感に探知することを大事にしていますが、

正直、『最初の一歩』は彼ら任せ。

『最初の一歩』に向けて、仕掛けはしますが、

それに乗ってくれるかどうかは彼ら次第なんです。

で、今、それが上手くいき始めました!

今日はそんなに易しい問題じゃなかったのに、

たくさんの子が合格して帰っていきました(≧▽≦)

もうホントに超嬉しいぜ!!!

そんな中、英語でとんでもない点数を取って

不合格になっちゃった実力者の少年。

実は彼、「whose」の「s」と「e」を

全部反対に書いちゃったんです。

帰りに「『does』のときは『es』やったのに…

そんなのずるいわ」と(;^ω^)

うん。いや、確かに発音は「ズ」なのにね。

まっ、そうやって苦しんで大きくなれ!

君の姉ちゃんもよく泣きながら頑張ってたよ(^_-)-☆

 

  

 

まなかー!

 100P達成、\(^o^)/

かなと兄ちゃんのプレッシャーを跳ね除けて、

見事に今日も2科目合格!!

うんうん。天晴れだよ(‘ω’)ノ

あとひと月ほどで学年末テストもあるし、

この勢いのまま、

すっごい結果を叩き出して欲しいなぁ…

まなか!期待してるからな!(^^)!

 

 

小6の授業、明日から『中学準備講座』と名を変え、

ついに中学進学の準備に取り掛かります!

とはいえ、今月中の算数は「小学校の復習テスト」♪

もちろん、中学で必要な考え方をマスターするために

作ったので、難易度は高めですけど(´艸`*)

みんな、頑張ってねー!!

     わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00