講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2020.02.04

「何でもいいから」って言ったのに・・・。

昨日に引き続き、わだでーす\(^o^)/

そうなんです。いつものテスト対策直前の

特別ブログ当番です!

今までの『小テスト』に新たな修正を加え、

再編集し直して「テ対プリント」は作られるため、

パソコンの技術が超重要になるんです。

Mr.清水は近未来的なデザインのパソコンを、

なんと2画面で使用してます。

デスク周辺がコクピットみたいでカッコイイ(☆O☆)

まっ、自慢じゃないですけど、

わだは技術と呼ぶにも程遠いほど、

パソコンが使えません。

テストや文書を作ったりするのに

「illustrator」っていう特殊なソフトは使えますが…。

よく「証券マンだった頃、大丈夫だったのか?」

「画面、いっぱい見るんじゃないの?」

と心配されますが、それは全く問題ないんですよ。

証券マンはデータやチャートを参考に考えるのが仕事で、

自分でチャート作る訳ではないので♪

でも、あんなチャートを作る

エンジニアの人達がいる訳で…すげぇーな(゚Д゚)ノ

 

今日の授業は中2の数学・社会。

学校によっては学年末テスト範囲がほぼ終了したため、

本日から中学校ごとにクラス編成。

授業前、今日は担当しない予定の北中クラスに行って、

「テスト範囲の変更ないか??」って聞いたんです。

すると、「あ!理科が変更になった!!」

「この前、塾でやった計算の範囲、カットらしい」

あー、金曜日に気合い入れて授業したのに(T_T)

少年達からは「やりたかった…あれ、簡単なのに…」

「絶対、差がつくでやって欲しかった」と

頼もしい声が聞かれました。

少し遅れて別の少年が、

「ホントやて!オメガの法則、やりたかった!!」

……ん!?

なんだよ、その強そうな法則Σ(゚Д゚)

確かに電気抵抗の単位「Ω(オーム)」は

ギリシャ文字で「オメガ」なんですが(・.・;)

中途半端な間違いされるとツッコみにくいわ!!

 

さて、わだが担当した不破中クラスはというと、

古文がポンコツ過ぎて悲しくなりました。

「徒歩(かち)にて…」って表現があるんですが、

正しく読んだら、「え?徒歩(とほ)じゃないの!?」って…

いやいや、学校の授業でどうやって読んでたんだよ!

『徒然草』を書いた人物と成立した時代も超重要なのに、

ほとんどの子が分かってない様子。

おい、中2諸君!週末のテ対、覚悟して来いよ(^_^メ)

そんな国語の授業中、わだに指名されたある少年。

とっても実力のある子なんですが、

珍しく「う~ん」って答えに悩んでたら、

仲のイイ周りの友達がヒソヒソと

「勘でもいいで頑張れ!」

「おう!そうやぞ!!」

なかなか美しい光景が見られました。

そして、意を決して答えた解答は、

みんなが一発で不正解と気付くくらいの珍解答。

その瞬間、

「馬鹿か、お前!」

「そうやて!考えて答えろよ!!」

「ナメてるな!」

と、責められまくり…

それに対し、彼が「『勘でいい』って言ったやん」って、

答えてましたが…うん。そうだよね(◎_◎;)

確かに「勘でもいいから」とか言ってたのにね。

奴ら、鬼だな(^▽^;)

 

いよいよ明日の中3の授業は、

『アウトプット演習-第1回-』の結果発表!

みんな、緊張しながらRISEに来ておくれ(^_-)-☆

  ※今日は写真を撮り忘れちゃいました!

    という訳で、アイキャッチ画像(トップ写真)のみですm(__)m

         わだ       

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00