講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2020.10.17

今はその程度の力でも・・・

雨ザーザーの一日になりましたね

天気予報見てたら、

ちょこっと降るくらいかなぁって思ってたのに、

けっこうしっかり降りました。

お陰で庭の木に水やりしなくて済んだ(*^^*)

庭木って、ホントは水なんて

やらなくてもいいのかもしれませんが、

夏場に干からびて弱ったりするから、

一日置きくらいに水やりしてます。

その度にミノムシくん達がびしょ濡れに…

寒くなってきたし、もう水やりはいいかなぁ。

 

今日は午後から中3の『秋の受験対策講座』!

前回までに基礎演習が終わりました。

で、いよいよ岐阜県高校入試過去問集を使用した

発展演習に突入です…が、その前に、

「今の自分の実力、見てみたいだろ?」ってことで、

岐阜県の高校入試を想定した5科目テストを実施!!

今日は高校見学もあって、

みんな、来る時間がバラバラでしたので、

国語と数学の2科目だけを実施しました。

毎年、1月末からは『アウトプット演習』として

5科目テストを行い、我々が採点、

順位・偏差値等を出します。

でも、彼らにとっては初めての

『アウトプット演習』でしたので、

今日のところはテスト後に、

解説入れながらみんなで答え合わせ。

その際、「周りの友達の様子も見とけ」と伝え、

楽し気な雰囲気で解説授業スタート♪

ところが、わだが担当したClassⅠでも、

みんな、段々と強張った表情に…

「ん?どうしたのかなぁ??」と意地悪に尋ねたところ、

「今回、難易度低めのバージョンって言っとったやん?

そう言って、コレって実は難しいやつとか???」

なんて言うんです。

「いやいや、ホントに最弱難易度のやつ。

これで『難しい』って言われるとなぁ…困る( ̄▽ ̄)」

って、言ってあげたら、

「え?マジで俺、ヤバい!北高どころか、

高校行けんかもしれん。ミスが酷いし…ヤバッ!!」

って、大慌てしてました。

みんな、凡ミスの怖さを痛感したようです。

今まで「たかが凡ミス」と思ってたようですが、

「ミスの数×配点」をこうやって目の当たりにすると、

それがいかに危険なことか、そして、

そのミスで隣の席の子にどれだけ差を開けられるか、

今日、ハッキリ分かったみたい。

まっ、そう落ち込むことないさ(^_-)-☆

今の君の力はその程度だってこと。

気がついてよかったじゃないか♪

問題はその力をどこまで伸ばせるかだ!

帰りに少年がこんなことを言って帰っていきました。

「テスト、ヤバ過ぎたんやけど、なんか気持ちイイ。

『やらないかんこと』が見えた気がするわ」

うんうん。そう言ってくれたら、

テストやった甲斐があったってもんだ(*^^)v

 

 

 

夜の授業は中1の英語・理科。

2週間ぶりの授業となりましたが、

前回は理科の『小テスト』で

「質量パーセント濃度の計算」を出題したところ、

ビックリするくらいのボロッかすで…

でも、今日は嬉しかったなぁ。

明らかに勉強してきた跡があった!

そのせいで英語の勉強が手薄になった感じはありましたが、

ようやく彼らが本気でやり始めた!?

11月に定期テストが迫ってるし、

こっからもっともっとペースアップして頑張ろうぜ(^_^)/

 

  

 

ちなみに、下の写真は今日の日中の自習室。

最近、土曜日の午後は中1の子達が勉強に来てます。

偉いなぁ…受験生達にも、この姿を見せてやりたいわ!

 

   

 

昨日のこと。

小6の算数の授業で

『分数の掛け算・割り算テスト』を返却しました。

平均点が60点くらいになるように作りましたが、

みんな、ホントによく頑張ってくれて(^◇^)

授業後の休み時間、素晴らしい結果を出したミユちゃんが

こんなことを言ってきました。

「学校のテストより緊張した。

RISEのテスト、手が震えたもん。

今までで一番、緊張したかも」って。

ホントは小学生にそんなプレッシャーを

感じさせていいのかなぁ…なんて心配になりますが、

我々が思っている以上に彼らはそれを楽しんで、

力に変えてくれて…春先よりもホントに逞しくなってきた。

これからの成長が超楽しみです(≧▽≦)

 

今日は涼しかったので、

わだは久しぶりのネクタイ。

すると中1の子が「ネクタイ、キュンキュンやん。

きつそうやな」って…

いや、ネクタイってそういうもんだから!

わだが太いみたいにいうなよΣ(゚Д゚)

        わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00