講師ブログ
講師ブログ
清水先生
2021.03.22

窮すれば通ず

こんばんは。

 

「窮すれば通ず」は

『きゅうすればつうず』と読みます。

意味は、行き詰まって

どうにもならない状況まで追い込まれると、

かえって行くべき道が開かれることがある、

絶体絶命だと思うような状況でも、

案外解決の道はあるものだ、

などとされています。(出典は中国の『易経』)

昨日は公立高校の合格発表が行われました。

思えば、この一年はコロナとの戦いでもあり、

受験生の皆さんは本当に大変だったと思います。

学校の行事も中止・縮小などが続き、

勉強ばかりで楽しくない・・・、

と文句も言いたくなりましたよね。

私達、講師も遠隔授業への対応や変更になった授業進度の

遅れを取り戻すために右往左往することもありました。

RISEのイベントも実施できず、

ただ勉強を強いる場所になってしまうのが

本当に心苦しかったです。

ですが、そんな中でも一生懸命に勉強する3年生の姿を

見ていると、「子どもたちが頑張っているのに、

大人が弱音を吐くわけにはいかない!」と思いました。

今年の受験は、そうして追い込まれた訳ですが、

受験生の皆さんの努力と保護者様のご支援により、

入試へ臨むための道が開かれたのです。

選抜試験ですから、全ての受験生に望み通りの

結果が届く訳ではありませんが、全員が精一杯努力して

悔いのない受験を終えられたことを願うばかりです。

 

さて、気持ちを切り替えて今日の授業は2年生です。

今日から、次の入試への戦いが始まりました。

・・・といっても、特別な勉強をするのではなく、

まずは、2年生までの内容を

しっかりと理解しておくことです。

小テストに合格することこそ、

受験勉強の第一歩なのです。

数学の問題の前半5問は、

2年生で習った計算を出題しました。

正に入試の最初の方に出てきそうな問題です。

小テストなら、「うわぁ~、計算ミスしてまった(´;ω;`)」で、

再試を受ければ済みますが、

1年後の入試ではそうはいきません。

最初の計算で二つも三つも計算ミスしようものなら

一気に8点や12点も失うことになります。

この後に文章問題や証明が残っていると思うと、

もはや結果は・・・・。

今日で数学と社会の通常授業は終わりました。

これまでの内容をしっかりと復習して、

進級と受験勉強のスタートに備えましょう!!

 

しみず

 

 

 

追伸 表彰式を行いました!

 

いつもコツコツと勉強を積み重ねてきた彼女。

テストの点数も大幅に上がってきましたね^^

これでキリ良く3年生のスタートを迎えられると思います。

記念品文房具で受験勉強もはかどりますね!

頑張っていきましょう!

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00