講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2020.12.04

『冷却装置』が必要!?

ホントに寒くなってきました。

夕方、塾にやって来る中学生を見て、

リオ先生が「生足!?若いなぁ…羨ましい」と

おばちゃ…あ、いや、大学生のお姉さんの

立場から発言をしていました(^^;)

う~む。確かに若いなぁ。

わだなんて、この時期に生足で過ごしてたら、

たぶんカッサカサになって、

『泥浴びした後の豚の足』みたいになるわ。

 

今日の夕方は小学生の国語・算数。

今、小5は学校で、

超大事な『割合』を習ってる子が多いみたい。

ある女の子が「分からん~」なんて言ってましたが、

ここがまさに踏ん張りどころだぜ!

割合の基礎を勉強するチャンスなんて、

中学では無いんだから、今、

何としても基礎をつくらないと!!

みんな、しんどいけど頑張ってね(^_-)-☆

 

 

 

そして、わだが担当した小6。

11月に入ってから宿題が増えました。

中学生は原則、宿題は出しませんが、

小学生にはいろんな宿題を出してます♪

で、増えたのは国語の『作文』!

まぁ、100~150文字のものだから、

そんなに時間はかからない…はず(^▽^;)

みんなに「どう?」って聞いてみたら、

「超めんどくさい!!」って。

でも、「2回目は慣れて、

10分で書けるようになったわ」なんて言ってました。

1回目の作文を添削したものを、

本日、返却しましたが、

いやいや、まだこれからって感じです。

それにしても、読んでて楽しかった(#^.^#)

正直な表現が多くて、

思わず笑っちゃいました。

添削中にそんな風に思うのも珍しいですね♪♪

初回から合格点をあげたのがハンナちゃん!

ホントに文章展開が上手で、まとめ方がキレイ。

中3生の国語の小論対策のお手本にしたいくらいです☆彡

そういえば、今回の作文、

「である調」で書くように指示を出したんですが、

こんな文がありました。

「僕たちは修学旅行に行ったのである。」

……うん。そういうことじゃないんだけど(;’∀’)

 

そんな小6のみんな、授業前、「寒い」って言うから、

エアコンのパワーを上げて、あったかくしたんですが、

休み時間になったら「暑い~」って。

「さっき、『寒い』って言ってじゃないか?」

と言うと、みんな、「なんか頭使うと暑くなる」・

「そうそう。真剣に問題解くと体温が上がる!」だって。

うん。真偽のほどは知らないけど、

脳ミソを回転させると熱が発生って…エンジンかよΣ(゚Д゚)

そんな調子じゃ、中学生になったら

『冷却装置』が必要になりそうだ( ̄▽ ̄)

 

  

 

夜は中3の英語・理科の授業。

本日は理科で「天体の日周運動」について学習。

観測者の上に広がる天球をイメージしながら、

方角ごとの星の動きなんかを考えるんです。

体全身を使って、

腕をぐるんぐるん回しながら説明しました。

それでもなかなか伝わらず、

帰り際、外で質問されて、もう一回、説明をしました。

パパ&ママ達、国道を行く人達、

絶対に「あいつ、大丈夫か?」って思っただろうなぁ。

腕振り回して、まるでUFO呼んでるみたいだったし(´艸`*)

 

  

 

最後は…Mr.清水が買った光る地球儀!

スイッチを押すと、星座が浮かび上がるんですが、

写真撮ったら地球儀しか写らなくて(・.・;)

という訳で、右がMr.清水による補正済みの写真です。

 

   わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00