講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2021.01.15

お主も悪よのぉ~。

今日も暖かい一日でした。

こういう陽気だと、換気もしやすくてイイ

夜の授業は廊下のドアを開けっぱなしなので、

いっつも「さぶい~(T_T)」って言う子が居ますが、

今日は廊下のブランケットが

全然、減ってなかったなぁ。

今年は換気ばっかで寒いだろうと、

ブランケットを増やしたんですが、

先週くらいの寒波がやってくると、

もうあんな薄っぺらい布ではどうにもならなくて…。

 

今日の夕方は小学生の算数&国語の授業。

小5の算数は「ひし形の面積」の勉強をしていましたが、

うん。なかなか苦戦しているようですね。

まぁ、公式を覚えちゃったら、

あとは計算力の問題ですからねぇ…

ミスなく素早く解けるようになるまで、

いっぱい練習しましょう(^_-)-☆

 

 

 

わだが担当した小6の算数は、

『小学校の復習テストNo.2』を行いました。

先週から始まったこのテスト、

1月中に全部で4回行います♪

そんなにとんでもなく難しい問題は出題していませんが、

平均点が60点くらいになるようにしています。

後半40点分の「文章題&図形問題」が大変かな?

で、先週行った1回目の結果は、平均点が61.7点…

90点越えも複数人出ましたが、満点は0人。

以前から「60点平均」を予告してたから、

彼らも満点が出し難いことは理解してたようです。

でも、いざ60~70点の自分の点数を見ると…

ショック過ぎたのか、

休み時間も友達とテスト直ししてました(^▽^;)

ただ、彼らの心が折れていないのが良い!!

「来週はもっと出来る気がする!」って

わだに宣言してくる子も居ました。

おう!楽しみにしてるぞ(^_^)/

 

  

 

夜は中3の英語・理科の通常授業。

先週までに英語・理科ともに

インプット授業を終了したため、

来週末からいよいよRISE名物の

『アウトプット演習』をスタートさせます!

岐阜県の公立高校入試問題の模擬テストを6連発!!

我々が採点し、集計、順位や偏差値を出します。

クラス編成もそれを参考にし、

気になる結果については、

受験生の皆さんと即、二者面談(*‘∀‘)

そのため、中3生のみんな、超緊張してて…

いやいや、来週からだからさ。

もうちょっと肩の力抜けよΣ(゚Д゚)

 

ということで、今日は先ず国語の「作文指導」!

いつもみんな、「どう書けばいいのか分からん」

って言うから、ちょっとお手本を書いてみました。

そして、6年生のSちゃんが書いた作文を紹介。

毎週、6年生は宿題で作文を出していますが、

その中でもすごく上手な子の作文をコピーして配りました。

本人に「名前を消すから、中3の授業で配っていい?」

って尋ねたら、ホントに恥ずかしそうにしていましたが、

それを読んだ受験生の少年、

「この子、質問に対する答えがストレートで、

先生みたいにちゃんと展開がある。

それに比べて、俺のなんて、

小1レベルやん…マジで参考になった」って。

Sちゃん、あるがとね☆彡

そして、少年よ!年下だろうと、

優れている点をちゃんと受け入れ、

活かそうと出来るのは君の強みだ。ガンバレ!!!

 

後半は『アウトプット演習』に向けて、

ゲーム感覚で理科・社会を中心に総復習!

チーム戦で一問一答大会を行いました。

もちろん、我々は毎年、受験を見ていますので、

よく出る問題や傾向は熟知しています。

ということは、たかが一問一答とはいえ、

1つも落としちゃいけないレベル…

彼らもそれが分かってるから、

リラックスのつもりの一問一答に、

けっこう緊張してる様子でした(^_^;)

 

  

 

来週からは本当にピリピリした雰囲気の中、

戦うことになります。

何人かの少年達が言ってました。

「絶対、緊張で腹痛くなる。オムツが欲しい」

「俺、凡ミスに気付いたりしたら、引きずりそう…」

「リスニング、聞き逃さんように、

耳掃除してくるわ!」

休み時間、こんなことをいう少年も…

「国語の作文、甘く見てもらうために、

先生に『賄賂』の饅頭持ってこようかなぁ」

おいおいおいおい、少年よ( ̄▽ ̄)/

仮にも我々は「教育者」だぜ!

ナメてくれるな!!!!!

すると、「箱の底に小判とか…どう?」だって。

うぉい!よくそんな昔の時代劇みたいなこと知ってるなぁ。

まったく…お主も悪よのぉ~( *´艸`)

        わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00