講師ブログ
講師ブログ
清水先生
2020.11.26

フラグを回収してはいけません・・・。

こんばんは。

 

人は自分の体験や経験から学ぶものである。

失敗は成功の母。

過ちて改めざる、是(これ)を過ちと謂(い)う。

世の中には様々な格言がありますね。

 

しかし、それを実践できている人は少ないようです。

世間ではコロナ第3波ということで、

大変なことになっています。

ここで考えてみたいのは、

第1波や第2波から学んだことは活かされているのか、

ということです。

もちろん、情勢は変化するものですから、

難しい対応を迫られることもわかります。

しかし、それを考慮したとしても、

ここ最近の状況は残念に思えてなりません。

大人たちが好き勝手に出歩いたり、

接待を受けたりして感染を拡大させたら、

外出自粛や医療崩壊という形で

他の人たちにツケが回ってきます。

そして、子どもたちにも・・・。

今年は行事の中止・変更で気の毒な思いをしたみんなが、

また悲しむようなことだけは避けなければなりません。

一人一人が、今一度しっかり責任感を持って

行動するべき時なんだと思います。

  

さて、ちょっと重い話からのスタートでしたね。

いや、RISEに来ている子たちを見ていて、

ふと思ったんです。

小テストで落っこちても、

めげずに勉強を頑張っているし、

次は合格しようって一生懸命やってますよね?

それでも、また不合格になっちゃうことだってあります。

でも、また次こそは!って少しずつでも前に進んでいます。

保護者様や学校・塾の先生だけでなく、社会全体として

子どもたちの手本となる大人たちが増えて欲しいと思います。

 

さて、今日は理科の授業進度が学校毎に違うため、

テストが終わったけど、学校別クラスです。

北中のある子は、塾へ早々にやって来てお勉強中。

「先生、今日の範囲ってThere is .だけですか?

 やったら、余裕やん!」

↑こういうのを「フラグ」って言うんです。

そして、テスト前に偉そうなことを言っていたのに

不合格になることを「フラグを回収する」と言います。

とても恥ずかしいので、気を付けましょう(´・ω・`)

来週は頑張ってね!

 

しみず

 

  

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00